188件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

またコーポレートガバナンス・コード(CGコード、企業統治指針)改訂に伴い機関投資家の議決権行使が厳格化され、気候変動などESG(環境・社会・企業統治)に関連した株主提案...

ブラックロック・ジャパン(東京都千代田区)は8日、上場投資信託(ETF)の「iシェアーズ MSCIジャパン SRI ETF」を東京証券取引所に上...

5000万円を出資したジェネシア・ベンチャーズは、ESGの観点からの投資を促す国連の責任投資原則(PRI)に署名し、ESG投資方針を策定しているベンチャーキャピタル(VC...

ESG重視の企業姿勢を投資家に示すことができることから、企業の新しい資金調達手段として活用が進む。... 最近の傾向では、グリーンやソーシャルといったラベルの付いた債券投資に加え、財務情報と非財務情報...

第一生命保険の堀川耕平運用企画部長は「インフラファンドなどのリアルアセット(実物資産)への投資を強化していく」とし、オルタナティブ投資に意欲を示す。 ... 不透明な...

富士通ゼネラル、ESG銘柄に選定 (2022/4/19 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通ゼネラルは、英FTSEラッセルが日本株へのESG(環境・社会・企業統治)投資のため設計した株価指数「FTSEブロッサム・ジャパン・セクター・リレイティブ・インデックス」の構成銘柄...

三菱UFJモルガン・スタンレー証券はESG(環境・社会・企業統治)投資にテーマを絞り、投資家と発行体を結ぶミーティングをオンラインで開催している。ESG投資が世界で...

ではESG投資とはいったい何だろうか。ESG投資が隆盛になっているというが、どの程度の規模なのか。また、ESG投資が脱炭素社会にどのように影響するのか。

金融イノベーション部門の第1位にはエストニアのスタートアップ「G―Bank technologies OÜ」が開発した日本で働く外国人向けの金融プラットフォームサービス、ES...

同社の渡部泰地取締役は「ESG資金を地域課題解決に向かわせ、計画を動かす」と意気込む。... 現状のESG投資は上場企業が対象となっている。... また、ESG資金の呼び込みも課題だ。

インパクト投資はESG投資と似ているが、変化を促す意図を持って投資する点や、インパクトの測定が必須な点が異なる。... インパクト投資やESG投信は、りそなAMが運用する。... ESG投資と考え方は...

ESG投資に似た手法で、投資先がもたらす変化を通じて環境・社会問題解決を目指すインパクト投資を推進する動きも出ている。変化を促す意図を持って投資する点や、インパクトの測定が必須な点が、ESG投資と異な...

再生エネ全盛期 つかめ新風 (2022/1/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

ESG投融資 世界で活発に/金融市場「グリーン」一色 資金の流れが確実に変わっていた。... 20年の世界全体のESG投資総額は35兆...

主力の農業機械などに比べると小粒だが、同事業はESG(環境・社会・企業統治)経営を具現化する領域。... ESG投資をきちんとやっている意味合いもある」と出資の狙いを説明する。 ...

ESG・インパクト投信販売3兆円 りそなホールディングス(HD)はESG(環境・社会・企業統治)やインパクト投資の公募投...

検証2021/電子部品脱炭素化 村田、100%再生エネ利用工場 (2021/12/14 電機・電子部品・情報・通信1)

環境や社会課題、企業統治への配慮を評価する「ESG投資」が広がり、気候変動への対応を怠ることは経営面のリスクになり始めた。

【名古屋】日本ガイシは、世界の代表的なESG(環境・社会・企業統治)投資の指標「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)」で、アジア・太平...

【名古屋】日本特殊陶業は、世界的なESG(環境・社会・企業統治)投資指標である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)」のアジア・太平洋地域を対象...

【ロンドン=ロイター時事】証券監督者国際機構(IOSCO)は23日(現地時間)、ESG(環境・社会・企業統治)投資の評価を監督するため...

世界的潮流であるESG(環境・社会・企業統治)投融資も継続する。第一生命保険は強化しているオルタナティブ投資の不動産運用について、投資基準に環境・社会要素を組み込むことでESG投資を強...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン