電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

そこで九州大学発スタートアップのaiESG(福岡市博多区)が、人工知能(AI)を使って有田焼をESG(環境・社会・企業統治)視点で評価した。... ai...

現在、コンサルティング会社を中心に企業全般を対象とするESG評価が主流となっている。... 人権のような定量評価が難しいESG項目についても、AIによって点数化することで評価可能になる。 &#...

三井住友銀行は気候テックのアスエネ(東京都港区)と、サプライチェーン(供給網)における環境・社会・企業統治(ESG)評価サービスに関して業務提携した。....

21年に気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)が公表した「指標、目標、移行計画に関するガイダンス」では、気候変動目標を常任取締役の長期インセンティブに含め、報酬に反映する際の重...

これにより国際基準に準拠した信頼のおけるESG(環境・社会・企業統治)評価を担保する。... 日本では2023年1月から有価証券報告書などにサステナビリティー情報の開示が義務化されたこ...

サプライヤーには負担だが、ESGへの取り組みを評価してもらえるチャンスにもなる。... 投資家から評価機会が少ない非上場企業も認定によって、ESGへの取り組みをPRできる。 ... ...

加えて環境・社会・企業統治(ESG)を重視する潮流もある。... ペーパーラボは高価なため環境貢献だけを考えると購入に踏み切れないが、障がい者雇用やESG評価も含めた複合的な価値が認め...

aiESG 、ESG評価サービス好調 6社採用・5社提携 供給網リスク調査 (2023/5/19 素材・建設・環境・エネルギー)

aiESG(福岡市博多区、馬奈木俊介代表=九州大学主幹教授)による商品のESG(環境・社会・企業統治)を評価するサービスが、インフロニア・ホールディングス...

りそなホールディングス(HD)傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行は、店頭で取り扱う投資信託の商品ラインアップの選定プロセスにESG(環境・社会・企業統治)評価の観点を追加...

三菱UFJ銀行は21日、ESG(環境・社会・企業統治)の取り組みを評価して実行する「ESG経営支援ローン」の融資契約を日本国土開発と結んだと発表した。 ... 勤務間...

aiESG、“ESG評価”AI分析システム 商品・サービス向け (2023/1/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

商品・サービス単位のESG(環境・社会・企業統治)分析サービスとして企業に活用を呼びかける。 ... aiESGの評価結果は認証機関による検証も受...

ではESG投資とはいったい何だろうか。... また、ESG評価の高い銘柄だけに投資するイメージを持たれるかもしれないが、これは手法としてはポジティブ・スクリーニングとなるため主流ではない。 &...

進化する循環型ビジネス(1)リサイクル・廃棄物処理、表舞台に (2022/1/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

ESG(環境・社会・企業統治)が隆盛となり高次元の資源循環を迫られた製造業が業界に秋波を送る。... ESG評価にさらされた大企業は、リサイクル・廃棄物処理業者にも人権配慮などを求める...

【ロンドン=ロイター時事】証券監督者国際機構(IOSCO)は23日(現地時間)、ESG(環境・社会・企業統治)投資の評価を監督するため...

キトー、ESG評価で「Aランク」取得 (2021/9/28 機械・ロボット・航空機2)

キトーはESG(環境・社会・企業統治)の取り組みに関し、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの「MUFG ESG評価」でAランク(特に進んでいるESG経営...

21年4月には複数の洋上風力発電プロジェクトにまたがる集積リスクを評価する独自の手法を展開。... 最大手の日本生命保険は4月に全資産の投融資プロセスに、ESGを組み入れるESGインテグレーションを開...

規格化によって削減貢献量はESG(環境・社会・企業統治)の評価項目に入ることができるのか。... ESG情報を基準に投融資を判断する金融機関が増えており、誤解は企業評価にも直結してしま...

中堅・中小のSDGs促進 (2021/7/23 金融)

一方、三菱UFJ銀行は「ESG経営支援ローン」の取り扱いに力を入れる。... グループの三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京都港区)がESG評価を行い、同行が融資を実行す...

ESG投融資を拡大する一方、石炭火力発電の投資撤退(ダイベストメント)方針を鮮明にしている。... MUFGは役員報酬に外部ESG評価を反映させる。 国内中小企業向け...

20年12月末時点で実績9000億円のESG(環境・社会・企業統治)投融資を23年度までに1兆5000億円まで拡大。4月からは投融資する全資産にESG評価を取り入れる。「持続的社会の形...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン