944件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.07672秒)

...できる技術力を生かし、燃料電池車(fcv)向け超精密部品の量産に取り組む。 ...

...愛知県豊田市)に納入し、燃料電池車(fcv)「mirai」の燃料電池を衝撃などから守るスタックフレーム用のcfrpの加工... ...田市元町1、0565283232▽主要生産品目=fcv「mirai(ミライ)」、乗用車「クラウン」「レクサスlc」 ...

...の中原裕治氏、同11日に燃料電池車(fcv)開発でトヨタ自動車の中路宏弥氏が登壇する。(名古屋) ...

... 7月には電気自動車(ev)や燃料電池車(fcv)の開発製造を担う「トヨタzevファクトリー」の人員を約290人から2000人...

...排出しないevを約850台、燃料電池車(fcv)を約500台導入する。電動車のフルラインアップで大会を支援し、これま... ...手村に配置する。合わせて、量産型fcv「mirai(ミライ)」を大会関係者の移動用に約500台用意するとともに、プラ...

...素ステーションでは燃料電池自動車(fcv)の航続距離延長を目的に70メガパスカルの高圧で水素を圧縮する。さら... ...ルの高圧で水素を圧縮する。さらにfcv充填時には圧縮で高温化した水素を低温冷却する。ただマイナス40度cの...

白金スキン触媒実用化へ 山梨大・飯山明裕氏インタビュー (2019/8/19 建設・生活・環境・エネルギー)

...車は2020年に、第2世代の燃料電池車(fcv)の投入を予定する。国も30年に80万台普及の目標を掲げる。実現には一... ...る電極技術などを実用化し、世界のfcv技術のリーダーシップを取り続け、fcv市場を高めていかねばならない。... ...cv技術のリーダーシップを取り続け、fcv市場を高めていかねばならない。革新的電極材料技術の実用化が、fcvの...

...インハイブリッド車(phv)燃料電池車(fcv)にするよう義務づける排ガス規制があり、米カリフォルニア州の「zev(...

レンタカー・カーシェアでEV利用 都、事業者決定 (2019/8/14 中小企業・地域経済1)

...金で電気自動車(ev)や燃料電池自動車(fcv)などのゼロエミッション車(zev)を利用できるようにする「レンタカーカ... ...事業実施者を決定した。evは計60台、fcvは計40台導入する。事業実施期間は8月中に予定する協定書締結後から21... ...ス=5台▽ホンダカーズ東京中央=5台 【fcv】▽オリックス自動車=36台▽トヨタモビリティサービス=3台▽トヨタレ...

...と水素タンクを加えれば燃料電池車(fcv)になる。本田技術研究所の松尾歩常務執行役員は「hv技術を進化させ、... ...的に普及する可能性はある。将来のfcvへの期待も衰えていない。evとfcvが主役となる電動化時代の第2幕が開い... ...来のfcvへの期待も衰えていない。evとfcvが主役となる電動化時代の第2幕が開いた時、優位性を発揮するためにも...

...ケーヒン製pcuはホンダが燃料電池車(fcv)やプラグインハイブリッド車(phv)として展開する「クラリティ」シリー...

...車(phv)や電気自動車(ev)、燃料電池車(fcv)を含む。ただ、部品メーカーに提示した計画数値の大半はhvが占める。 ...

...明。ハイブリッド車(hv)や燃料電池車(fcv)、電気自動車(ev)など次世代自動車の技術に貢献するには「小型化、軽...

...とが必要だ。その水素を燃料電池車(fcv)に使うなど、電力以外の分野に再生エネを活用できる。ケミカルは、数...

...自由】 電気自動車(ev)や燃料電池車(fcv)など大会に約3000台のモビリティーを提供するトヨタ自動車。目玉は自...

...事業に乗り出している。燃料電池車(fcv)、定置型燃料電池の普及や水素発電の事業化などを進め、水素供給シス... ...用研究会を発足。市の補助を受け、fcvの普及と水素ステーションの実用化に乗り出している。今春に東北地方... ...わき市)が完成。会議所が音頭を取りfcv「ミライ」を企業が購入した。現在は30台、年末には40台となる見込み。...

MF-TOKYO2019/インタビュー(13)山田ドビーと旭サナック (2019/7/22 機械・ロボット・航空機2)

...工サンプルを展示する。燃料電池車(fcv)や電池などの先端分野に採用された高難易度の成形品を見てもらう」 ...

...ヨタは東京五輪向けに、燃料電池車(fcv)なども含め計3000台以上の車両を提供する方針だ。...

...料電池の利用分野では、燃料電池車(fcv)年産量は年520万台とし、50年の水素生産の平均コストはキログラム当た... ...今後の動向の中で、電気自動車(ev)とfcvの将来的な見通しは絶えず注目さるが、中国のリチウム電池メーカー寧... ...車の販売量はすでに100万台を突破、fcv乗用車も販売量は1万台を超えている。現時点で、ev対fcvは、evが圧倒的...

...月に進出する。トヨタは燃料電池車(fcv)の技術を利用したローバーをjaxaと共同開発する。こうした民間の動き...

おすすめコンテンツ

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

目利きが教えるエンドミル使いこなしの基本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい真空技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい真空技術の本

わかる!使える!乾燥入門
<基礎知識><準備・段取り><実務作業>

わかる!使える!乾燥入門 <基礎知識><準備・段取り><実務作業>

メカトロ・センサ The ビギニング
制御に用いるセンサの選定と使い方

メカトロ・センサ The ビギニング 制御に用いるセンサの選定と使い方

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる