956件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02829秒)

...動車の「レクサスlfa」と燃料電池車(fcv)「mirai(ミライ)」に試乗し、時速270キロメートルで走るスポーツカーと... ...東洋システムの2台が参加。ミライのfcvならではの静粛な走行も味わった。両車を開発したチーフエンジニアが...

...需要の拡大が見込まれる燃料電池車(fcv)用水素ステーション向け圧縮機などの水素関連事業用圧縮機や、市場拡...

燃料電池電車、実用化へ 鉄道総研とJR東が2つのアプローチ (2019/10/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

...の燃料電池を2基採用し、燃料電池車(fcv)と同じ70メガパスカル(メガは100万)のタンクを屋根上に搭載した。総研... ...素の調達など水素社会の実現には、fcvの技術を持つトヨタ自動車や水素供給事業者ら異業種との連携や、安全...

...ンド「eq」を訴求した。燃料電池車(fcv)でありプラグインハイブリッド車(phv)でもある「glc f―cell」など合計14...

びわ湖メッセ開幕 最新の環境技術を披露 (2019/10/17 中小企業・地域経済2)

...は風力発電のブレードや燃料電池車(fcv)用水素タンクの耐久性を高め、軽量化も図れる高機能なガラス繊維など...

...上 トヨタ自動車は量産型燃料電池車(fcv)「mirai(ミライ)」の次期モデルを2020年末に日本、欧米などで発売する。f... ...させる目標だ。 ミライは初の量産型fcvとして14年に発売され、累計約1万台を販売した。トヨタは20年以降にfcv... ...万台を販売した。トヨタは20年以降にfcvの年間販売台数を3万台以上に増やす目標を掲げる。ミライコンセプトの...

...ンハイブリッド車(phv)や燃料電池車(fcv)に力を入れ、電気自動車(ev)も開発している。ただ普及には時間を要す...

ちょっと訪問/M.T.S 技術力生かし車向け強化 (2019/10/9 中小企業・地域経済1)

...置し、稼働を始めたのが燃料電池車(fcv)向け超精密部品の新工場。表面の粗さがナノメートル(ナノは10億分の1)... ...増強にめどがついたことを踏まえ、fcv用部品の需要増に対応しながら自動車向けの事業を強化していく考え。...

バッテリーバレーフェスタ、福島・いわきに2万人 (2019/10/8 中小企業・地域経済2)

...タ、福島・いわきに2万人 小学生、fcvの玩具組み立て いわきバッテリーバレー推進機構(福島県いわき市)は、... ...ーマに、電気自動車(ev)、燃料電池車(fcv)の体験走行やその関連企業が出展した。また小学生によるオモチャのfcv... ...した。また小学生によるオモチャのfcvを組み立てる体験学習(写真)もあり、2日間で2万人が訪れた。 いわき市...

...を開く。 次世代車として燃料電池車(fcv)や電気自動車(ev)のほか、超小型モビリティーなどを展示、試乗もでき...

...ずはハイブリッド車(hv)や燃料電池車(fcv)など、環境技術を広く共有する。特に安全や環境は普及して初めて果実...

...ステーションを1万カ所、燃料電池車(fcv)などを1000万台導入する世界目標を参加国と共有した。菅原一秀経産相... ...して水素ステーションを整えつつ、fcvや燃料電池を使ったバス、船舶、航空機など燃料電池システムの普及を...

...できる技術力を生かし、燃料電池車(fcv)向け超精密部品の量産に取り組む。 ...

...愛知県豊田市)に納入し、燃料電池車(fcv)「mirai」の燃料電池を衝撃などから守るスタックフレーム用のcfrpの加工... ...田市元町1、0565283232▽主要生産品目=fcv「mirai(ミライ)」、乗用車「クラウン」「レクサスlc」 ...

...の中原裕治氏、同11日に燃料電池車(fcv)開発でトヨタ自動車の中路宏弥氏が登壇する。(名古屋) ...

... 7月には電気自動車(ev)や燃料電池車(fcv)の開発製造を担う「トヨタzevファクトリー」の人員を約290人から2000人...

...排出しないevを約850台、燃料電池車(fcv)を約500台導入する。電動車のフルラインアップで大会を支援し、これま... ...手村に配置する。合わせて、量産型fcv「mirai(ミライ)」を大会関係者の移動用に約500台用意するとともに、プラ...

...素ステーションでは燃料電池自動車(fcv)の航続距離延長を目的に70メガパスカルの高圧で水素を圧縮する。さら... ...ルの高圧で水素を圧縮する。さらにfcv充填時には圧縮で高温化した水素を低温冷却する。ただマイナス40度cの...

白金スキン触媒実用化へ 山梨大・飯山明裕氏インタビュー (2019/8/19 建設・生活・環境・エネルギー)

...車は2020年に、第2世代の燃料電池車(fcv)の投入を予定する。国も30年に80万台普及の目標を掲げる。実現には一... ...る電極技術などを実用化し、世界のfcv技術のリーダーシップを取り続け、fcv市場を高めていかねばならない。... ...cv技術のリーダーシップを取り続け、fcv市場を高めていかねばならない。革新的電極材料技術の実用化が、fcvの...

...インハイブリッド車(phv)燃料電池車(fcv)にするよう義務づける排ガス規制があり、米カリフォルニア州の「zev(...

おすすめコンテンツ

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド
一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

異物不良「ゼロ」徹底対策ガイド 一般エリアからクリーンルームまで即効果が出る

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる