3,872件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【北京=時事】中国国家統計局が19日発表した2020年7―9月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質ベースで前年同期比4・9%増加した。... 中国のGDPは同1―3月期こそ6・8%減...

GxPには非臨床・臨床試験の実施基準(GLP/GCP)、製造販売後の安全管理基準(GVP)などがあるが、潜在需要が大きいのは物流事業者による適正流通基準(GDP)への対応だろう」 「...

THIS WEEK (2020/10/19 総合2)

19日(月)大安 ■政治・経済 ▽9月の実質輸出入動向(日銀) ▽9月と20年度上半期の貿易統計(財務省) ▽財政制度等審議会財政制度分科会歳出改革部会(財務省)...

【ワシントン=時事】国際通貨基金(IMF)は14日公表した財政監視報告書で、2020年の世界全体の財政赤字が国内総生産(GDP)比12・7%と、前年の3・3倍に急膨張すると予測した。... 各国の経済...

施策紹介 中小機構経営支援部企業支援課課長 佐々木健氏 経営診断などで支援 日本の経済において企業数の99%、雇用の7割、GDP(国内総生産)の5割を占める中小企業...

内閣府は8日、2020年4―6月期の「GDPギャップ(需給ギャップ)」がマイナス10・2%になったとの推計結果を発表した。... 同四半期の国内総生産(GDP)の改定値から推計した。GDPの成長率が実...

日本経済研究センターがまとめた10月のESPフォーキャスト調査によると、2020年7―9月期の実質国内総生産(GDP)に関する民間エコノミストらの予測は、平均して前期比年率14.15%増となった。.....

【ワシントン=時事】国際通貨基金(IMF)は5日発表した財政監視報告書で、各国が国内総生産(GDP)の1%を効果的な公共投資に充てれば、先進国と新興国で2年間に最大計3300万人の雇用創出が期待できる...

日本のGDP(国内総生産)推移を見てみよう。1996年と2018年の名目GDPを比較すると、日本は3%成長している。... 【米は「給料2倍」の威力】 一方、ITの勝ち組である米国を...

アジア開発銀行が9月15日に発表したベトナムの2020年の国内総生産(GDP)成長率は1・8%のプラスを予想。

きょうの動き (2020/9/30 総合3)

■政治・経済■ ◇8月の鉱工業生産・出荷・在庫(8時50分、経産省) ◇8月の商業動態統計(8時50分、経産省) ◇8月の住宅着工、建設受注(14時、国交省) ◇21年...

THIS WEEK (2020/9/28 総合2)

28日(月)先勝 ■政治・経済 ▽7月の景気動向指数改定値(内閣府) ■産業・企業 ▽上場=rakumoがマザーズ &#...

オークンの法則にのっとると、GDP成長率が2%を超えると1%上昇するごとに、失業率は0・5%低下するとされ、とりわけ米国は感応度が高いとされる。金融危機後のGDP成長率の平均は約2・3%で、3%を超え...

コロナ対策に絡む大型財政出動により、20会計年度(19年10月―20年9月)の連邦政府債務の国内総生産(GDP)比は98・2%と、前年度から一気に19ポイント悪化すると予想した。

日本の研究開発投資期待 チェコは国内総生産(GDP)の3分の1を製造業が占める工業国。... 4―6月の実質GDP成長率は前年同期比11%減となった」 &...

先進国から積極的に資本と技術を導入し、国内総生産(GDP)で世界第2位へと発展した。

4―6月期の国内総生産(GDP)が戦後最悪を記録するなど、新型コロナウイルス感染拡大が日本経済に大きな影を落とす。

主要閣僚の抱負 (2020/9/18 総合2)

【GDP600兆円へ 麻生太郎財務相】 新型コロナウイルスの影響に対して万全の対応を行いつつ、戦後最大の国内総生産(GDP)600兆円を目指す。

【シドニー=時事】ニュージーランド(NZ)統計局が17日発表した4―6月期の実質国内総生産(GDP)は、季節調整済みで前期比12・2%減少した。

民間調査機関の多くは2020年度の国内総生産(GDP)が、実質の前年度比で6%台の減少と、リーマン・ショックがあった08年度の3・4%減を超える落ち込みになると予想する。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる