101件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

きょうの動き (2020/3/13 総合3)

■政治・経済■ ◇閣議 ◇衆院委=外務、国土交通、内閣、経済産業 ◇新型インフルエンザ対策特措法改正案が参院本会議で可決、成立(見通し) ■産業・企業■ ◇連合...

THIS WEEK (2020/3/9 総合2)

9日(月)仏滅 ■政治・経済 ▽2月の貸出・預金動向(日銀) ▽1月の国際収支(財務省) ▽19年10―12月期のGDP改定値、...

きょうの動き (2020/2/26 総合3)

■政治・経済■ ◇衆院予算委(9時) ◇山田公取委事務総長会見(13時半) ◇基調的なインフレ率を捕捉するための指標(14時、日銀) ■産業・企業■ ◇1月の全...

THIS WEEK (2020/2/24 総合2)

24日(月)友引 振替休日 ■政治・経済 ▽国際原子力機関(IAEA)のグロッシ事務局長が来日(28日まで) 25日(火)先負 ■政治・経済 ▽1月の企...

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 有吉喜文氏(70)魚喜会長 ...

「余剰」なプルトニウムを国際原子力機関(IAEA)の管理下に置くプルトニウム国際貯蔵を提案した。

【ベルリン=時事】「核の番人」とされる国際原子力機関(IAEA)はウィーンの本部で理事会を開き、7月に死去した天野之弥氏の後任事務局長を選ぶ投票を行った。... グロッシ氏は外交官として核不拡散・軍縮...

文科省放射線規制室、科学技術・学術政策研究所、国際原子力機関(IAEA)出向などを経て、18年より現職。

国際原子力機関(IAEA)総会において国内での取り組みを説明した。 ... 「わが国の処理水対策については、IAEAで肯定的に評価されている」。 さらに、IAEAと...

THIS WEEK (2019/9/16 総合2)

16日(月)先勝 敬老の日 ■産業・企業 ▽西川日産自動車社長兼最高経営責任者(CEO)が辞任 ■国 際 ▽8...

国際原子力機関(IAEA)事務局長の天野之弥(あまの・ゆきや)氏が死去した。... IAEAが22日発表した。... 在ウィーン国際機関日本政府代表部大使を経て、09年12月に日本人として初めてIAE...

【ベルリン=時事】国際原子力機関(IAEA)は22日、天野之弥事務局長が死去したと発表した。... IAEAによると、天野氏は理事会に辞意を伝えるため準備していた書簡に、「過去10年、IAEAは加盟国...

国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長が健康上の理由で辞任することになり、同機関は後任探しに動きだしたと、関係者が明らかにした。

国際原子力機関(IAEA)が1日に確認した低濃縮ウランの貯蔵量超過に続き、さらに深刻な合意違反となる。

【名古屋】藤田医科大学や京都大学、大阪大学、国立がん研究センターなど国内の11の大学・医療機関で構成するコンソーシアム(共同研究体)が、国際原子力機関(IAEA)と核医学の人材育成で協定を結んだ。.....

「研究開発の国際協力の推進とともに、国際原子力機関(IAEA)と連携して、第4世代炉の安全設計基準の国際標準化を進めることだ。

国際原子力機関(IAEA)加盟国の回章を通じ、国際社会に周知する。

国際原子力機関(IAEA)や3カ国の科学者、技術者など計18人が、原発事故による廃炉に向けた環境回復や放射線医療、地域復旧への取り組みなどを報告する。

国際原子力機関(IAEA)や各国規制機関のレビューなどを経て、2018年中に各国共通の安全設計の考え方として採用される見込み。

国際原子力機関(IAEA)によると、紛争が起きる前の13年、ウクライナの原発依存度は約44%だったが、16年には約52%に上昇。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる