電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

105件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

特に労働力に関しては、「人手不足によってマンションを管理できない状況をつくりたくない」(白沢英之大京アステージ取締役〈デジタル改革担当兼ICTソリューション事業部管掌兼ICTソリューション事業...

ICT基盤の普及やオンラインコンテンツの増加など教育・人材育成産業におけるDX(デジタル変革)化はコロナ影響などを追い風に直近の数年急速に進んだ。... こうしたICT基盤の普及に伴い...

三井化、4月1日付で組織改正 (2024/1/23 素材・建設・環境・エネルギー2)

三井化学ICTマテリアの設立に伴い、同社はICTソリューション事業本部の管轄とする。

ペリクルでシナジー発揮 三井化学は半導体関連を手がける「ICTソリューション事業」を、ライフ&ヘルスケア、モビリティーに続く「第三の柱」に育てようとしている。... ICTソ...

三井化学は半導体関連を担うICTソリューション事業を強化しており、台湾ではイクロステープの生産体制を増強するほか、半導体製造用ガスの需要獲得も目指す。... これら一連の取り組みを通じ、30年度のIC...

実践「ネイチャーポジティブ経営」 生物多様性最前線(4)富士通 (2023/10/2 素材・建設・環境・エネルギー)

富士通は環境問題を解決するICTソリューション事業に注力する。

三井化学、半導体・電池材料で次世代車需要を開拓 (2023/6/16 素材・建設・環境・エネルギー)

三井化学は半導体プロセス材料や電池材料などを手がけるICTソリューション事業について、次世代自動車向け製品展開を推進する。

あえてアナログにして手軽に情報発信してもらえるようにした」とセンサーの開発を担当したエヌ・エス・シー(会津若松市)の山内恒幸ICTソリューション事業部部長。

ニューノーマルで輝く(63)OKI 体育授業で生体データ取得 (2023/2/28 電機・電子部品・情報・通信)

OKIが無線とIoT(モノのインターネット)技術を活用した教育現場向けの情報通信技術(ICT)ソリューションの開発を進めている。2022年に大阪教育大学と共同研究契約を...

OA大手は複合機に依存する従来のビジネスモデルから脱却し、情報通信技術(ICT)ソリューションなどオフィスのデジタルサービス需要をどれだけ取り込めるかが今後のカギを握る。... 国内で...

そのほか、舘英次四日市市副市長、佐野貴規シー・ティー・ワイ(四日市市)ICTソリューション推進室課長、高志保博孝スマートホテルソリューションズ(東京都千代田区)社長が四...

ほしい人材×育てる人材(81) (2022/11/1 マネジメント)

内田洋行 経営・人事・総務統括グループ人事部長 佐藤一直氏 社会貢献、広い視野で考えて 内田洋行は学校設備や情報通信技術(ICT&...

三井化学、旭化成のペリクル事業買収 FPD向け強化 (2022/5/30 素材・医療・ヘルスケア)

三井化学はペリクルを含むICTソリューション事業拡大を目指す。

ICTソリューション事業や半導体製造装置の販売にとっては追い風だ。... 「ICTや電子・デバイスなど当社の強みが発揮できる分野の付加価値を高める。

新役員/三菱重工業 執行役員・米谷秀雄氏ほか (2022/4/12 機械・ロボット・航空機2)

総合研究所として成長戦略へのソリューションを提案する。... ■シニアフェローICTソリューション本部長 高浦勝寿氏 【横顔】設計・調達・建設(EPC)の広範...

NTT東千葉、ちばSDGsにパートナー登録 (2022/3/11 電機・電子部品・情報・通信)

情報通信技術(ICT)ソリューションを提供し、地域活性化への貢献などに取り組む。

インタビュー/内田洋行社長・大久保昇氏 働く人支援、フレキシブルに (2021/12/7 建設・生活・環境・エネルギー2)

学校設備やオフィス家具、情報通信技術(ICT)ソリューションなどを展開する内田洋行。... 「ICT関連ビジネスの好況で、2021年7月期の連結売上高は過去最高の2...

内田洋行、ウチダエスコにTOB (2021/12/6 総合3)

ウチダエスコは情報通信技術(ICT)サービスやオフィス関連事業を手がけ、内田洋行の学校設備やICTソリューションなどと同様の分野で事業展開している。

三井化学、顧客との共創拠点を新設 ICT分野、名古屋検討 (2021/11/29 素材・医療・ヘルスケア)

2022年4月には袖ケ浦センター(千葉県袖ケ浦市)内で同分野の研究者を集め、ICTソリューション研究センターを設置する。... 三井化学はICT分野の強化のため、複数部署に分散している...

三井化学、ライフ&ヘルスを第一の柱に 成長投資6割充当 (2021/11/26 素材・医療・ヘルスケア)

三井化学は25日、メガネレンズ材料や農薬などのライフ&ヘルスケア・ソリューション事業のコア営業利益を2030年度に900億円(21年度見込み250億円)に引...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン