70件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

シノケングループは営業車両など全社用車144台から1年間に排出された二酸化炭素(CO2)324トンについて、Jクレジット制度を活用してカーボンオフセット(炭素相殺)した...

山善、省エネコンサルなど拡充 (2021/11/18 機械・ロボット・航空機2)

プラントへの出資で、温室効果ガスの排出削減量(クレジット)を売買する国の制度「J―クレジット」のクレジット獲得も狙う。同社製品の物流に同クレジットを活用し、温室効果ガス排出量を相殺。

ゴミ減量や子ども向けの講座などを実施するほか、福島県喜多方市が保有する「J―クレジット(二酸化炭素吸収量)」を購入し森林整備を支援する。

阪急交通社、イベント・旅行も脱炭素 CO2ゼロ化プラン提案 (2021/10/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

排出が少ない会場や交通機関を選択し、残った排出量はCO2削減価値があるクレジットを使って帳消しにする。... 阪急交通社は国の「J―クレジット」を仲介するカーボンフリーコンサルティング(横浜市中区)、...

二酸化炭素(CO2)の削減価値を持つクレジットを提供し、排出の実質ゼロ化も実現する。... カーボンフリーは政府が管理する「J―クレジット」を取引しており、CO2排出量をゼロ化するクレジットの取り扱い...

経済産業省は、二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの排出削減量(クレジット)を売買する「J―クレジット制度」の活性化に向け、中小企業などの参加要件を緩和した。

120社クレジット取引、デジタルグリッドが実証 (2021/9/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

同省は実証で得た知見をクレジット取引の活性化に生かす。... 実証では国が運営する「J―クレジット制度」が管理するクレジットを取引する。... 一方、J―クレジットは累計920万トンが創出されたが、活...

また、太陽光・ガスのコージェネレーション(熱電併給)システム(CGS)発電電力を、国が温室効果ガス削減量を認証し取引可能にした「J―クレジット」でカーボンオフセットした。

住友不・東電EP、脱炭素プロ共同推進 新築に太陽光無料設置 (2021/9/3 建設・生活・環境・エネルギー)

「Jクレジット制度」を使い、太陽光発電で発電された電気のうち、自家消費分の環境価値を集約・活用する取り組みも行う。

ニュース拡大鏡/J―クレジット制度、取引価格3割上昇 (2021/8/27 建設・生活・環境・エネルギー)

再エネ利用、企業の購入増 二酸化炭素(CO2)排出量を削減した成果を取引する国の「J―クレジット制度」の取引価格が上昇している。... (編集委員・松木喬)...

目標が達成できない場合に市場でクレジットを購入する。取引の対象は排出可能量だけでなく、温室効果ガス削減量を国が認証し取引可能にした「J―クレジット」や、海外での温暖化対策事業を支援する「二国間クレジッ...

既存の炭素排出のクレジット取引市場に着目。... 具体的には、温室効果ガス削減量を国が認証し取引可能にした「J―クレジット」で質を確保しながら供給を拡大し、デジタル化の推進や自治体との連携などの制度環...

九州電力は、自治体などが二酸化炭素(CO2)削減・吸収量実績を数値化し売買する「J―クレジット」の創出を支援し、自社のカーボンオフセットに活用する事業を始める。... J―クレジットは自治体や中小企業...

豊田市はエネファームを設置する市民にJ―クレジットの権利を譲渡してもらう代わりに、補助制度で支援する。... 豊田市がCO2削減実績をJ―クレジットに申請し、そのクレジットを市内企業に販売する。......

一方、再生可能エネルギーを使ったとみなせる国の「非化石証書」や、温室効果ガス削減量を国が認証し取引可能にした「J―クレジット」は、企業の脱炭素の取り組みを補完するとし、関連政策の最適な組み合わせを求め...

東亜ディーケーケー、子会社2社を完全再生エネ (2021/5/11 機械・ロボット・航空機2)

また、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガス削減量を国が認証し取引可能にした「J―クレジット」を2020年に続いて購入。

オフセット先は国のCO2排出量取引制度「J―クレジット」も含む4種類から選択可能。

東北カーボンオフセットグランプリ、最優秀賞にケーヒンなど (2021/2/24 建設・生活・環境・エネルギー)

J―クレジット東北地域推進協議会(事務局=東北経済産業局)は、優秀な二酸化炭素(CO2)排出削減支援活動を表彰する「東北地域カーボン・オフセットグランプリ」の2020年度の最優秀賞にケーヒン(現日立A...

国の制度を活用し、再生エネを使ったとみなせる「J―クレジット」を調達して実現した。

他にも「グリーン電力証書」や国の「J―クレジット」も組み合わせ可能だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる