42件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

企業支援と金融市場の安定に向けた国債、上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(Jリート)の積極買い入れ方針も継続。

不動産投資信託(Jリート)は不動産価値が同じでも株価は株式市況に連動し、減損やマーク・トゥ・マーケットの時価評価で本業の損益計算書にマイナス影響の懸念がある。

アパート経営か不動産投資信託(Jリート)しかなかった。

三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は不動産投資信託(リート)の資産運用会社や不動産デベロッパーとの協働を拡大する。... 病院不動産としてはJリート初という。 今後は資産運用会...

三木氏は「当初7、8人でスタートしたが、現在はリートも含めて約60人規模の態勢になった」と語った。... 16年8月に上場した物流施設特化型のJリート、三井不動産ロジスティクスパーク投資法人について、...

資産の買い入れも長期国債や上場投資信託(ETF)、上場不動産投資信託(Jリート)などの保有残高を一定のペースで増やす。

13年に不動産投資信託(Jリート)による資産取得額が過去最高となり、海外投資家の投資姿勢が前向きに変化したことも紹介している。

日銀は上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(Jリート)を購入し、これらのリスクプレミアム(上乗せ金利)を引き下げた。

不動産証券化協会は証券化市場(Jリート)が物件などの有力な買い手として「資産デフレからの脱却を支えている」と指摘。その上で、成長余力のある中小リートを再編することで資産規模や時価総額が増え、投資家に利...

同ファンドはJリートのうち、さまざまな調査や分析によって魅力的と判断した銘柄に資金を投じる。Jリートは安倍晋三政権の経済政策などによるデフレ脱却と日本経済回復への期待を背景に大きく上昇。... 日興A...

また上場投資信託(ETF)や不動産投資信託(Jリート)といったリスク性資産の買い入れを増額し、株式や不動産への投資拡大を支援するのも効果的だろう。

資産価格のプレミアム(上乗せ金利)の低下を促すため、上場投資信託(ETF)と不動産投資信託(Jリート)の購入規模も増額する。

【高齢者に配慮】 例えば、2020年までに資産規模倍増を目指す不動産投資信託「J―REIT」。... (編集委員・神崎正樹) (次回は10日付に掲載します) ...

Jリート(上場不動産投資信託)市場も増資が行われており、購入者側の市場が拡大している。

リーマン・ショック以降低迷していたJ―REIT(Jリート)市場が、ここに来て回復の兆しをみせている。... 予定されていたIPOが相次ぎ中止となるなど、Jリート市場への信用が低下。... 市況低迷で一...

不動産証券化協会と東京証券取引所は、トムソン・ロイターの提供する情報サービスに上場不動産投資信託(Jリート)の英文投資情報提供サイト「J―REITFlash」を開設した。J―REITFlashは、Jリ...

日銀は14日の政策委員会・金融政策決定会合で、国債や上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(Jリート)などの資産を買い入れる基金の規模を35兆円から40兆円に増額する追加の金融緩和に踏み切った。

実質ゼロ金利政策を導入するとともに、国債やコマーシャルペーパー(CP)、指数連動型上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(Jリート)など、多様な資産を買い入れるための総額35兆円規模の基金を創設した。

また総額35兆円の国債や社債、上場投資信託(ETF)、不動産投資信託(Jリート)など多様な資産を買い入れるための基金について現行の計画を維持した。

2011年の年明けころには、来年後半から再来年にかけて米経済の先行き不透明感が今よりは薄まる状況を市場が徐々に織り込む中で、流れが変わってくるだろう」 ―日銀は指数連動型上場投資信託...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる