電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,680件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

JR東、原宿駅旧駅舎の外観再現 26年度に商業施設 (2024/4/25 生活インフラ・医療・くらし)

JR東日本は、100年近く地域に親しまれてきた原宿駅(東京都渋谷区)の旧駅舎の外観を再現した建物を含む商業施設の建設工事に5月末ごろから着手する。... JR東日本...

現在、JR九州の小倉駅に試験的に導入しており、5月末まで利用予定。5―6月にはJR東日本の一ノ関駅に試験導入する見通し。

1人当たりのCO2排出量、新幹線の区間別に公開 JR東 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

JR東日本は乗客1人当たりの新幹線の区間別の二酸化炭素(CO2)排出量を同社ホームページで公開した。... JR東日本は情報開示を通じ、企業などの利用客に鉄道の環境...

JR東、羽田空港アクセス線の計画一部変更 鉄道遺構を現地保存 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

JR東日本は15日、2031年度に開業を目指す「羽田空港アクセス線(仮称)」の計画を一部変更すると発表した。

JR東日本水戸支社は、勝田駅(茨城県ひたちなか市)構内で、車両を使った体験イベントを5月3、5日に開く。

「銀行業は今まで把握できなかった情報を把握でき、次のサービスにつながる」と話すのは、JR東日本社長の喜勢陽一さん。... JR東の豊富なアセットを活用し、「できるだけ早く100万口...

JR東日本の喜勢陽一社長(59)は9日、社長就任後初の定例会見を開き、「守るべきはしっかり守り、変えるべき課題に果敢に取り組む」と抱負を述べた。

ニュース拡大鏡/鉄道、運賃改定で安全対策 算定ルール30年ぶり変更 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし2)

JR東日本は以前から国にルールの見直しを訴えており、新ルールの下での運賃改定を進めたい考え。... 新ルールに基づく算定などの作業は膨大なため、実行には「2年くらいかかるだろう」(JR東担当者...

西武鉄道、駆け込み検知開発協力 26年稼働へJR東と (2024/4/5 生活インフラ・医療・くらし2)

西武鉄道はJR東日本が進めている電車への乗客の駆け込みなどを検知する技術の開発に協力する。... JR東は2018年度に開発を始め、相模線の1編成で検証している。... 西武とJR...

2024TOP入社式語録/日本郵船・曽我貴也社長ほか (2024/4/3 生活インフラ・医療・くらし1)

JR東日本・喜勢陽一社長 時代の変革者に 3月末までに国鉄採用世代の大半の方が定年となり、名実ともにJR採用世代が組織と業務に責任を持つ時代にな...

4月から…こう変わる (2024/4/1 総合3)

法制度 ▽改正労働基準法 自動車運転業などの時間外労働に関して上限規制が適用 ▽改正金融商品取引法 ...

JR東と東急不、再生エネファンド設立 発電所の開発・買収加速 (2024/4/1 生活インフラ・医療・くらし)

JR東日本と東急不動産は再生可能エネルギーファンドとして共同出資会社のSandia(サンディア、東京都中央区)を設立した。... JR東と東急不動産ホールディングス(HD...

JR東日本とJR貨物は、新幹線による高速・多量荷物輸送を試行している。

JR東日本エネルギー開発(東京都千代田区)は風力発電のトレーニング・メンテナンス拠点を設け、同社が福島県内で建設する大型風力発電のメンテナンスも行う」 ―新規企業誘致...

JR東の気仙沼線BRT、自動運転レベル4認可 (2024/3/25 生活インフラ・医療・くらし)

JR東日本は気仙沼線BRT(バス高速輸送システム)の柳津駅―陸前横山駅間で、自動運転バスがレベル4自動運転車としての認可(走行環境条件の付与)を受けた。

JR西など、新幹線荷物輸送に敦賀駅発を追加 (2024/3/20 生活インフラ・医療・くらし)

JR西日本とJR東日本、ジェイアール東日本物流(東京都墨田区、野口忍社長)は、北陸新幹線の金沢―福井県敦賀間の延伸に伴い、新幹線での荷物輸送サービス「はこビュン」を拡充する。

講義では、同塾特別顧問の福川伸次東洋大学総長(元通商産業〈現経済産業〉事務次官)、魚谷雅彦資生堂会長CEO、大山健太郎アイリスオーヤマ会長、冨田哲郎JR東日本会長らが講師を務める。

JR西日本とJR東日本が共同運行する北陸新幹線が16日、金沢―福井県敦賀間で延伸開業する。... JR西は観光周遊型のクロスリアリティー(XR)バスを6月に運行開始する。... 県はJ...

JR東日本は鉄道版の生成人工知能(AI)の開発に着手した。... JR東は23年に企画や総務部門などの業務を効率化するため、米オープンAIの生成AIであるチャットG...

JR東、32年ぶりにベア1万円超 (2024/3/11 総合3)

JR東日本は2024年度に32年ぶりに平均1万円を超えるベースアップ(ベア)の実施を決めた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン