23件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

スパークス・グループは31日、LINE証券、野村証券と協業し、事業会社として初めてとなる個人向け公募引受型デジタル債を発行すると発表した。発行額は10億円で、1口5万円からLINE証券を通じ...

LINE証券は24日、スマートフォン向けの差金決済取引(CFD)サービスの提供を開始したと発表した。... 今回開始した「LINE CFD(いちかぶチャレンジコース&#...

スマートフォンを通じた投資サービスを展開するLINE証券は、口座数が100万を超えた。

【野村インベスター・リレーションズ】角田慎介氏(つのだ・しんすけ)89年(平元)一橋大経済卒、同年野村証券入社。... ▽野村学社長は退任、9月1日付でLINE証券会長...

LINEはスマートフォン決済「LINEペイ」や、野村HDとの共同事業である「LINE証券」といった複数の金融関連サービスを展開してきた。... LINEの連結決算でも同期は営業赤字に沈んでいる。...

LINE証券は口座数が8月末時点で31万を超えた。

先駆けとなったのはLINE証券だ。同証券は野村HDとLINE子会社が共同出資で設立し、19年11月に「LINEポイント」を使えるポイント投資を始めた。... 大手証券とネット証券との競争の行方も見逃せ...

LINE証券は17日、スマホ投資サービス「LINE証券」で、投資信託の自動積み立てサービス「投資信託のつみたて投資」を始めたと発表した。... LINEポイントを投資に活用することもできる。

野村HD、デジタルFA目指す (2020/4/30 金融)

オンライン分野で台頭したインターネット証券やフィンテック(金融とITの融合)企業に対抗する。 ... 良い刺激を受けている」 ―LINE子会社と設立...

若年層ターゲット 動線にLINE活用 若年層との幅広い接点が強みの異業種も商機を虎視眈々(たんたん)と狙っている。... 幅広い年齢層が利用する対話アプリケー...

資産形成に関心を持つ世代の開拓に向けては、LINE子会社と設立したLINE証券(東京都品川区)がカギを握っている。異業種からの証券業界への参入が続き競争は一段と厳しさが増す。LINEの...

インターネット証券会社の攻勢や株式市場の停滞など、野村を取り巻く状況は厳しい。... ネット証券や金融市場への異業種参入などを踏まえ、事業モデルの再構築に乗り出した。... 投資初心者を取り込むために...

SBIネオモバイル証券にはSBI証券とカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の子会社が出資し、4月に開業した。... LINE証券(東京都品川区)も投資初心者の取...

LINEの子会社と共同で出資するLINE証券が始動した。 対面のコンサルティングに強みを持つ野村HDがLINE証券により、「デジタル化にかじを切る」ことを印象づけた。... 「LIN...

対面営業脱却、新発想カギ 野村ホールディングスが無料対話アプリ大手LINEと組み、スマートフォンを通じた株取引などのサービスを提供する「LINE証券」の営業が始まった。... 高齢者...

LINEは20日、グループ会社のLINE証券(東京都品川区)が、スマートフォンを活用した投資サービスを始めたと発表した。... LINE証券はLINEの子会社と野村ホールディングス&#...

野村ホールディングス(HD)とLINEの子会社が設立したLINE証券(東京都品川区)が今秋に始動する。... (孝志勇輔) 【もっと身...

これを“イケている”ものに見直していく」 ―LINEと共同で設立準備を進めている「LINE証券」の狙いは。 「証券会社の間口を広げることだ。... LINE証券を入...

LINEと野村ホールディングス(HD)は8日、LINE証券設立準備会社について、LINEの金融子会社と野村HDを引受先とする198億円の第三者割当増資を実施すると発表した。 &...

あわせて「LINE証券」など、新規ビジネスを通じて“資産形成層”へのアクセスを高める方針だ。 ... LINEと共同出資して設立したLINE証券については、「準備を進めており、19年...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン