619件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

石巻に国内最大級バイオマス発電施設 日揮が受注 (2020/3/26 機械・ロボット・航空機1)

日揮HDは、海外で液化天然ガス(LNG)プラント建設プロジェクトなど大型案件獲得に注力するとともに、国内を中心とした再生エネ関連施設建設の受注にも力を入れている。

アジアで汎用石油化学製品の巨大プラントが増加する中、総合化学各社は国内で競争維持に向けた施策を進める。... 【LNG基地】 住友化学の愛媛工場(愛媛県新居浜市)では、火力発電所にガ...

福島水素エネルギー研究フィールドでは世界最大規模の「パワー・トゥー・ガス(PtG)プラント」を設置。... 東京ガスは茨城県日立市に液化天然ガス(LNG)基地を構え、北関東を中心とした天然ガス需要に応...

千代化が建設の米LNG設備、原料ガス注入 (2020/3/12 機械・ロボット・航空機1)

千代田化工建設は建設していた米テキサス州フリーポートの液化天然ガス(LNG)プラントで第3系列に原料ガスの注入が始まったと11日発表した。... 同プラントは米マクダーモットと米ザクリーグループと受注...

国際サプライチェーン構築 世界最大のパワー・トウ・ガス(PtG)実証プラントが福島県浪江町で7日開所した。... 脱水素技術は千代化が開発しブルネイにMCH製造プラントを設置。......

千代田化工建設は3日、遂行中の米ルイジアナ州キャメロン液化天然ガス(LNG)プラント建設プロジェクトで第2系列の商業運転を開始したと発表した。... 全て完成するとLNGの年間輸出量は1200万トンを...

液化天然ガス(LNG)の随時契約(スポット)価格が2月に入り一段と下落している。... LNG市場では、米国や豪州でのプロジェクト稼働による需給緩和で、19年に北東アジアのスポット価格が大きく下落した...

売上高は減収となったが、ナイジェリアの化学肥料製造設備やタイの石油化学プラント、ロシアのエチレンプラント、インドの化学肥料コンプレックスなどのプロジェクトは計画通り進捗(しんちょく)している。 ...

営業利益の増額は海外の化学プラントで採算性が想定以上に向上したことと、民間航空エンジン分担製造品の好転が見込めるため。受注高の減額はプラント案件の期ずれと、液化天然ガス(LNG)運搬船の受注に苦戦して...

遂行中の米国やインドネシアの液化天然ガス(LNG)プラント建設案件の契約条件の見直しで、採算が改善したことなどが寄与した。... 遂行中の案件の完工に注力し、新規の大型LNGのEPC(設計・調達・建設...

千代化、米LNG第2系列生産開始 (2020/1/21 機械・ロボット・航空機1)

千代田化工建設は建設していた米テキサス州フリーポートの液化天然ガス(LNG)プラントで第2系列の商業運転が開始した。... 同プラントは米マクダーモットと米ザクリーグループと受注した。年1500万トン...

11月の産機受注、32%減で4カ月ぶりマイナス 外需落ち込む (2020/1/16 機械・ロボット・航空機1)

産機工では外需激減は18年11月に北米の液化天然ガス(LNG)大型案件で通常の2倍強に金額が底上げされたことの反動であるとしつつも「半導体産業のように底打ち反転まではいかない。... プラント案件はな...

米LNGプロ、第2系列で生産開始 (2020/1/14 機械・ロボット・航空機1)

千代田化工建設が遂行中の米ルイジアナ州キャメロン液化天然ガス(LNG)プラント建設プロジェクトで第2系列の生産が開始した。... 全て完成するとLNGの年間輸出量は1200万トンを超える世界最大級の生...

東芝は19年に損失リスクが大きかった米国液化天然ガス(LNG)事業を仏トタルへ売却した。... 東芝プラントシステムなど上場子会社3社の完全子会社化も粛々と進める。

2020予測/エンジ3社、新分野に挑む (2020/1/6 機械・ロボット・航空機)

「海外では液化天然ガス(LNG)を中心に案件を獲得していく。... 三つの重点課題である『既存案件の完工』『新規LNGプラント建設案件の確実な受注』『他社との差別化』をしっかり取り組んでいく」 ...

エンジニアリング LNGプラント、投資意欲旺盛 エネルギー関連会社の液化天然ガス(LNG)プラントへの投資意欲は旺盛。... 重電 発電プラント厳しく 世界的に再生...

2020予測/電機、事業再編カギ (2020/1/1 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝は19年に損失リスクが大きかった米国の液化天然ガス(LNG)事業を、仏トタルへ売却した。... その中で、日立製作所は火力発電プラント事業から完全に撤退する。... 日本国内でもプラント新設は多く...

具体的には人工知能(AI)ベンチャーが、液化天然ガス(LNG)プラントの運転データを解析し運転を最適化するAIシステムを開発した。

千代田化工建設、米でLNGプラント一部運転 (2019/12/19 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設が建設を手がける米テキサス州フリーポートの液化天然ガス(LNG)プラントで、第1系列の生産が開始した。... 同プラントのプロジェクトは、米マクダーモットと米ザクリーグループと受注した。...

検証2019/正念場の千代化再建 採算改善で黒字転換 (2019/12/12 機械・ロボット・航空機1)

「厳しい状況下でも当社のプラントの性能は顧客から評価されている。... 千代田化工は米国とインドネシアの液化天然ガス(LNG)プラント建設案件で大幅なコスト増となり、19年3月期連結決算で2149億円...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる