168件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.062秒)

コロナ収束後には、訪日外国人対応やMICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)などで底堅い需要があると判断。

それならこの状況を積極的に捉え、変革を起こし、新しいMICEのカタチを示したい。... MICEで活躍できる企業を増やすべく、マッチングや技術提案の機会創出に取り組んでいる。 ......

大阪産業局は「マイドームおおさか」を、大阪国際経済振興センターは「インテックス大阪」をそれぞれ運営しており、MICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)誘致でも連携する。

東京都はMICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)の会場施設の機能向上を支援する助成金の追加募集を始めた。... 1施設当たり助成上限はMICEが3000万円、ユニークベニューが1000万円。.....

東京都はMICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)の誘致、開催に欠かせない専門人材のオンライン育成講座を2021年1月に開く。

その中で、我々の業界団体である日本コンベンション協会(JCMA)は、6月に「新型コロナウイルス感染症禍におけるMICE開催のためのガイドライン」を作成した。

市はIR誘致で訪日外国人などによるMICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)客増加といった観光振興の効果を見込む。

当社は創業以来MICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)に関するビジネスを手がけてきた。... 人と人が分断される時代だからこそ、MICEをウィズコロナに適応させ、変化させつつ、さらに広く深い新た...

VACUUM2020真空展 ONLINE/注目の製品・サービス(4) (2020/10/22 機械・ロボット・航空機1)

香川県MICE誘致推進協議会/官民一体で学会・大会誘致 香川県MICE誘致推進協議会は官民一体で学会・大会などの誘致に取り組む。

マイダスコミュニケーションは、展示会や学会などのビジネスイベント(MICE)運営が主事業。

(大阪・坂田弓子) 国内のMICE全体の経済波及効果は年間約1兆円。... 感染が比較的起きにくいイベントであることも、大阪がMICEに着目した背景の一つだ。 .....

会議所は既に外食産業用のガイドラインも策定した」 ―大阪は展示会や学術会議などビジネスイベント「MICE」再開の動きもあります。 「MICEに限らず経済活動再開は、...

「これまでも『コト消費』やMICE誘致など、観光客の量から質への転換に力を入れてきたが、新型コロナで加速を迫られた。... MICEは将来大阪が(産業の)中継基地として機能する上で欠かせない存在。.....

新しい生活様式に取り組む中小企業支援や観光、MICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)産業の復興支援などの市内経済対策31事業に94億8300万円を計上。

空港の機能強化やMICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)誘致のプロモーション活動など、新型コロナの影響で落ち込んだ経済回復への投資支援を求めた。

国際イベントの運営に精通し、MICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)拡大の追い風を受けて事業展開してきた。... MICEに大きく関わる国際学会なども再開のめどがたっていない。 ...

新型コロナ/旅行大手、店舗営業再開も 需要の回復見通せず (2020/6/5 建設・生活・環境・エネルギー)

MICE(会合・報奨旅行・国際会議・イベント)をはじめとする各社のソリューションビジネスも拡大。

大阪観光局は3日、展示会や学術会議などのビジネスイベント「MICE」の主催者に向けた感染症対策ガイドラインを発表した。MICE用ガイドラインは全国初という。... ビジネス機会やイノベーション創出につ...

現行計画はインバウンド(訪日外国人)誘致に向けたプロモーションと受け入れ態勢の強化、国際会議や展示会などのMICE(会議・研修旅行・国際会議・イベント)やスポーツを通じた誘客推進、観光資源充実とブラン...

東京都は、国際会議や国際展示会などの「MICE」を誘致する事業について、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成に向けた取組費用を補助対象に追加する。... MICE主催者のSDGsへの関心の高まりに...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる