226件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ゴルフクラブのシャフトなどに使われる炭素繊維強化プラスチック(CFRP)が、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の部材に採用された実績もある。

トヨタの燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」に搭載されているFCシステムを活用した。

ヤンマーHDはグループ会社でエンジンの開発・製造などを手がけるヤンマーパワーテクノロジー(大阪市北区)と、トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」用の燃料電池と高圧水素タンクを使用し...

トヨタ自動車は量産型FCV「MIRAI(ミライ)」の次期モデルを20年末に日本や欧米などで発売する計画だ。

パワートレーンには、トヨタの燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデル向けに開発されたFCスタック2基を搭載。

二次電池の評価装置製造や受託分析を手がける東洋システムは、水素自動車への知識を深める「LFA&MIRAI試乗体験」やいわきバッテリーバレー構想の主導など、地域振興に向けた活動に力を注ぐ。 &#...

トヨタ自動車は福島県浪江町の福島水素エネルギー研究フィールドに設けた世界最大規模の「パワー・トゥー・ガス(PtG)実証プラント」の開所式で、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」次期型の市販モデ...

別クラスにしていたハイブリッド車(HV)と乗用車を統合するほか、燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」をラインアップに加える。

自社の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の搭載部品を用いて、船舶用のコンパクトなシステムに仕立てた。

水素社会の実現をアピールするため、世界初の量産型FCV「MIRAI(ミライ)」を大会関係者の移動用に供給する。

【名古屋】ATグループの愛知トヨタ自動車(名古屋市昭和区)は28日、愛知県にトヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」を寄付した(写真)。

プロドライバーが運転するトヨタ自動車の「レクサスLFA」と燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」に試乗し、時速270キロメートルで走るスポーツカーと環境対応車の乗り心地を体験した。 &#...

(浅海宏規) 三井物産では、社内向けヘルプデスク「MIRAIデスク」で問題解決やマニュアルの整備に取り組む。

燃料電池車で電源供給 岩谷産業、災害救援訓練 (2019/10/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

今回は初めて停電時を想定して燃料電池車「MIRAI(ミライ)」を使って電源供給訓練(写真)を実施した。

トヨタ自動車は量産型燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデルを2020年末に日本、欧米などで発売する。

それを形にした好例が、10人前後で毎月開く緩やかな勉強会「MIRAI会議」だ。... MIRAI会議はすでに10回以上の開催を誇る。

消防団への消防ポンプ車の寄贈やエコカー、ハイブリッドカーへの知識を深めるイベント「LFA&MIRAI試乗体験イベント」「いわきバッテリーバレーフェスタ」の主導など、地域に根ざしたCSR(企業の社会的責...

トヨタ自動車は、燃料電池車「MIRAI(ミライ)」に搭載している燃料電池(FC)システムを活用した定置式のFC発電機を開発した。

トヨタ自動車の元町工場(愛知県豊田市)に納入し、燃料電池車(FCV)「MIRAI」の燃料電池を衝撃などから守るスタックフレーム用のCFRPの加工に使っている。... (名古屋・市川哲寛) &#...

森ビルの原点、「西新橋ビル」再始動 社員講師で勉強会 (2019/9/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

一例が、毎月開いている少人数制の勉強会「MIRAI会議」だ。 MIRAI会議には「虎ノ門ヒルズ」の開発や都市交通サービス「ヒルズ・ヴィア」の実証実験、チームラボと東京・お台場で運営す...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる