291件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

熊本県工業連合会は15年に台湾電子設備協会(TEEIA)と業務提携に関する覚書(MOU)を締結。

丸紅とmobby ride(福岡市中央区)は14日、電力とモビリティーサービスによる先進的なまちづくりに関わるビジネスの実現を目指し、事業可能性を検証するためのMOU(覚書)を結んだと発表した。...

未来の輸送手段とされるハイパーループ・システム(トランスポッド・システム)開発の新興企業であるカナダのトランスポッド(トロント市)は、アルバータ州政府と、時速1000キロメートルのトランスポッド車両に...

両社は19年2月に新エネルギー車向け電池の共同開発で覚書(MOU)を締結していた。

富士通フロンテック、マレーシア企業と覚書 (2020/7/8 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通フロンテックはハンディターミナルを用いた非接触型カード決済の利用拡大に向け、マレーシアのフィンテック企業ソフト・スペース(クアラルンプール市)と覚書(MOU)を結んだ。

自動車内装部品を手がける寧波継峰汽車零部件(ジェーファン、寧波市)と11日、オンライン上で提携に関する覚書(MOU)を締結し、同日から事業を始める。

暁星は、産業ガス専業のリンデグループと共に液化水素の生産・輸送・充填施設の設置・運営を網羅するバリューチェーンを構築することを決め、了解覚書(MOU)が締結された。

三菱重工、森林火災復興に10万豪ドル (2020/3/5 機械・ロボット・航空機1)

豪州では空調機やフォークリフトを販売しているのをはじめ、ニューサウスウェールズ州政府と西シドニー都市開発の基本合意書(MOU)を締結している。

NEC、インドで予防医療協力 5000人のデータ収集 (2020/2/13 電機・電子部品・情報・通信1)

インド・ビハール州とNEC、NECテクノロジーズ・インディア(NECTI、ニューデリー)は、予防医療分野での協業に向けた覚書(MOU)を締結した。

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、インドネシアの国立バンドン工科大学と、次世代クリーンエネルギー技術や発電所のビッグデータ(大量データ)解析に関する共同研究で合意し、覚書(MOU)に調印した(写...

【北九州】福岡県と北九州市は29日、世界最大級のロシアの貨物航空会社ボルガ・ドニエプル航空と、北九州空港の利用促進に関する覚書(MOU)を結んだと発表した。... 同社が日本の自治体とMOUを結ぶのは...

【名古屋】愛知県は、フランスの政府系投資銀行であるBPIフランス(パリ市)とスタートアップ支援での連携で覚書(MOU)を結ぶことで合意した。

一方で、石油・ガス開発の主体が陸上から海洋へ、海洋においてもより大水深へと移行する中で、FPSOをはじめとするオフショア浮体式構造物(MOU)に対する資金需要は引き続き旺盛だ。

舶用工業会、来月フィリピンでセミ (2020/1/23 機械・ロボット・航空機1)

同工業会は19年3月にフィリピン外航船主協会、フィリピン内航船主協会、フィリピン石油輸送協会と、同年6月にフィリピン海事産業庁(MARINA)と関係強化の覚書(MOU)を締結。今回のセミナーもMOU締...

昨夏に横浜で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)でケニア政府と結んだMOU(覚書)に基づき、ハイラックスのノックダウン生産を始めた。

MHPS、ベトナム発電公社支援 運転・保守と技術者育成 (2020/1/21 機械・ロボット・航空機2)

同国の第3発電総公社と発電所のO&M支援と技術者の技術力を高めるトレーニングを提供することで覚書(MOU)に調印した(写真)。... MOUに基づき、トレーニングを通じた発電所の運転要員やメンテナンス...

TICAD7では16の覚書(MOU)を結び、13カ国の首脳と会談できた」 ―完全子会社である仏商社CFAO(セーファーオー)との相乗効果で期待する点は。

これまでに九経連としてMOU(覚書)を結ぶなど、中国の各都市と交流してきた。

双日ナイジェリアでは、ナイジェリア国営石油会社とMOU(覚書)を締結した液化天然ガス(LNG)の長期引き取り・販売案件を進める。

「台湾当局からの要請で『台湾デザインセンター』と協力覚書(MOU)を締結した。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる