1,127件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

その後、取引先のパイプ切断機メーカーから事業承継を受け、87年にNCパイプカッターを製品化して波に乗った。

【静岡】フジ産業(静岡市駿河区、池田義彦社長、054・267・7900)は、高トルク高剛性タイプの数値制御(NC)長尺加工機「FB―5000―20ATC―S=写真」を開発、受注を始めた。8メートル以上...

三芳合金でも銅にニッケルやクロムを微量添加することで、ベリリウム銅に匹敵する硬度と熱伝導性を両立した「NC合金」の出荷量が前年同期比2倍近いペースで伸長。

同技術とNCを組み合わせることで、1山目も2山目も突起の高さを1マイクロメートル以下に低減できる。

「OKAMOTO NCゲージ」は測定プログラムを自動で作成し、オペレーターのスキルレス化を図れる。

【浜松】ゴードーソリューション(浜松市南区、熊谷弘之社長、053・465・0711)は、工作機械の稼働監視システム「ナスカ・ネオ・リンカ」に数値制御(NC)プログラムを一元管理できる「NCプログラムマ...

「研削盤上で加工対象物(ワーク)の3次元形状を測定できるソフト『NCゲージ』などを出展する。

ブラザー、加工範囲広い立型小型MCを来月投入 (2020/11/5 機械・ロボット・航空機1)

新NC装置は15インチ液晶タッチパネルを採用。

機種別の受注額は、数値制御(NC)小型旋盤が同1・7%減の108億9946万円、小型マシニングセンター(MC)が同14・7%増の14億9274万円、NC小型研削盤が同55・1%減の8億4143万円、N...

【川越】タジリ(埼玉県深谷市、田尻洋社長、048・583・3525)は、約1億円を投資し数値制御(NC)フライス盤を増設した。破砕機や圧縮機など自社製品の内製化率を高めるとともに、最新機種への切り替え...

新規開発のウオータージェットカッター「NC―5AX DUAL=写真左」は最新の数値制御(NC)コントローラーを使用し、高速5軸加工を可能にするとともに、軸構成の異なる5軸ヘッド2種を1台に集約。

SHODA、5軸制御NCルーター 切削粉塵の排出抑制 (2020/10/20 機械・ロボット・航空機2)

【浜松】SHODA(浜松市北区、庄田浩士社長、053・428・6234)は、切削粉塵の排出を抑えるダストリダクション機構を搭載した数値制御(NC)ルーターに同時5軸制御タイプ「NC7100U=写真」を...

▽谷本建築(江田島市)=3Dプリンター導入によるプロモーション強化とレーザーカッター導入によるデザイン建具の提供▽エイテック(広島市安佐南区)=分解組み立て式油圧ショベルの導入による受注の平準化への取...

稲葉氏を悼む ロボ世界一の礎を築く (2020/10/7 機械・航空機 2)

【シギヤ精機製作所・鴫谷憲和社長】 当社でNC機の初号機を開発した時に、稲葉名誉会長に直接ご指導いただきました。... NC装置の開発で、日本の工作機械業界を世界に冠たるものにしてい...

町工場にNC化の波 【NCの夜明け】 NC開発は、日本の工作機械産業にとってエポックメーキングな出来事だった。NC時代の夜明けは約70年前までさかのぼる。 ...

後の「NC軍団」である。黒字に転換したNC部門は72年に分離独立し、稲葉氏は新会社の専務となり、事実上の責任者となった。 ... 富士通は事業の報告書などを区別するため色を分けており...

1988年にNCの累計販売が30万台を突破した時に5億円の資金を拠出して財団を設立。... NC装置としては後発だったが、米ゼネラル・エレクトリック(GE)や独シーメンスなどの巨人とも対等に渡り合い、...

NC装置事業は、72年に「富士通ファナック」(現ファナック)として富士通から分離。清右衛門氏は75年に社長に就任し、NC装置からロボットや工作機械へと業容を広げた。 NC、ロボットと...

そこでブレを少なくするために、あらかじめNCフライス盤でボスの平面度を出しておくことにした。

一方、丸紅情報システムズはNCデータを最適化するツール「NCBrain」を扱っており、最適化シミュレーションだけを求める顧客に提案する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる