539件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

揚げ油の交換回数低減 沖縄サンゴ、調理器具にカートリッジ式 (2020/10/30 建設・生活・環境・エネルギー)

直販のほか、インターネットでも販売し、OEM(相手先ブランド)生産も引き受ける。

事業承継ストーリー(69)GOKO映像機器 (2020/10/27 中小・ベンチャー・中小政策)

コンパクトカメラでもほとんどの国内大手カメラメーカーからOEM(相手先ブランド)生産の依頼を受け、生産台数世界一に上り詰めるなど、数々の偉業を成し遂げてきた。 その後もグループのGO...

中国でOEM(相手先ブランド)生産するコンピューター数値制御(CNC)ワイヤカット放電加工機も扱い、海外を含め2019年12月期は販売台数が前期比18%伸びた。

手狭になった本社の既存の生産スペースから、主にOEM(相手先ブランド)生産製品の組み立て工程を新工場に移す。 ... 平沼産業は溶液の濃度を測定する自動滴定装置を自社製品として製造販...

今後、受注が増えれば同ロボットをOEM(相手先ブランド)生産する計画だ。 ... その一環として、売上高の2%に留まるOEM生産を拡大する考えだ。... 目指すインビア・ロボットのO...

震災直後は同社のOEM(相手先ブランド)生産は風評被害を受け、受注が激減。

ダイハツ工業は自社ブランド車両の国内生産が累計3000万台を達成した。... 受託生産やOEM(相手先ブランド)生産を含む国内生産は累計3900万台を達成している。

「健康・理美容分野は、商品群やブランドを広げすぎた」と反省するのはマクセルホールディングス社長の中村啓次さん。... まずは「四つのブランドを再整理し特色ある商品に絞る」。さらに「コア技術を活用した商...

「2022年には自社ブランドの売り上げを全体の4割にしたい」と意気込むのは、クロダ(香川県東かがわ市)社長の棚次啓二さん。... 3年前に自社ブランドを立ち上げた。それまではOEM(相手先ブランド)生...

ベストアメニティ、ペットフード増産 熊本・玉名工場に新ライン (2020/9/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

同工場はドッグフードをOEM(相手先ブランド)生産している。... 3―5種類の生産ラインで味の違いよる小ロット生産とする計画。 ... 今回のキャットフードの開発、生産は取引先から...

OEM(相手先ブランド)生産で菓子を納品した取引先から返品処理の要望を複数受けるなど、苦境に立たされた。 ... 有名菓子ブランドのOEMを手がけた際、徹底した品質管理や工場内衛生管...

竜製作所、自走搬送ロボ受注開始 米社と輸入代理店契約 (2020/8/10 機械・ロボット・航空機2)

将来のロボットのOEM(相手先ブランド)生産もインビアと合意した。

いすゞ自動車からOEM(相手先ブランド)生産供給を受ける。 ... マツダはタイの合弁会社で生産してきた。... BT―50の旧モデルの生産を終了すると、マツダは国内を含め商用車生産...

下請けやOEM(相手先ブランド生産)を手がけることが多い市内中小製造業の発信力や魅力向上につなげる。

カメラは台湾のOEM(相手先ブランド)生産業者製で、台湾では学校など100件の納入実績があるという。

百貨店、量販店、ネット通販で販売するほか、OEM(相手先ブランド)生産の受注を始めており、色や素材、デザインの変更なども可能。

丸繊は大手の量販衣料品店向けにハイミセス用のパンツをOEM(相手先ブランド)生産している。裁断から縫製、仕上げまでの一貫生産体制を自社で整え、月8万―10万着を生産する。... 自社ブランドの強化を並...

新車向けのOEM(相手先ブランド生産)事業の責任者である高島直人取締役兼常務執行役員に、今後の車載事業の方向性を聞いた。 ... 一から製品を開発するのではなく、これまで培った資産を...

パイオニアはカーナビゲーションシステムなどの車載製品について、国内の新車向けに行っているOEM(相手先ブランド)生産をタイから国内での生産に切り替える。... タイでは汎用品を生産する体制を整えており...

BツーC向け販売の拡充でブランド力を向上し、経営を安定化することが狙いという。 ... OEM(相手先ブランド)生産でBツーC向け商品も製造しているが、自社商品の比率は低い。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる