156件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

東京エレクトロンやSCREENホールディングス、信越化学工業、JSRなどが参画するとみられる。

【京都】SCREENホールディングス(HD)の2020年10―12月期の半導体製造装置事業(SPE)の受注高が600億円台半ば(7―9月期は591億円)になる見通しだ。

【京都】SCREENホールディングスは8日、実用処理能力を同社従来品比で25%向上させたスクラバー方式の枚葉式洗浄装置など2機種を発売したと発表した。

SCREENホールディングス 社内各組織、CSRを議論 SCREENホールディングス(HD)は7月に発表した2024年3月までの新中期経営計画で、自社を「ソリューションクリエーター」...

SCREENホールディングス(HD)の近藤洋一最高財務責任者(CFO)も「5Gや人工知能(AI)、IoT(モノのインターネット)関係の需要拡大に加えて、リモートワークの急増に伴う需要増を背景に設備投資...

SCREENの4―9月期、営業益88%増 半導体装置活況 (2020/10/29 機械・ロボット・航空機1)

【京都】SCREENホールディングスが28日発表した2020年4―9月期連結決算は、営業利益が前年同期比88・6%増の64億円と伸びた。

SCREEN、プリント基板向け直接描画装置 生産性50%増 (2020/10/22 機械・ロボット・航空機2)

【京都】SCREENホールディングスは21日、同社従来品比で生産性を最大50%改善できるプリント基板向け直接描画装置を開発、2021年1月に発売すると発表した。

【京都】SCREENホールディングス(HD)は、傘下の事業会社の評価指標に投下資本利益率(ROIC)を2022年3月期をめどに導入する。

【京都】SCREENホールディングス(HD)は半導体洗浄装置の中古機販売事業に参入する。

【京都】SCREENホールディングス(HD)の2020年7―9月期の半導体製造装置事業(SPE)の受注高は4―6月期比約27%増の550億円程度になる見通しだ。

【京都】SCREENホールディングス(HD)の広江敏朗社長最高経営責任者(CEO)は29日にオンライン会見し、米商務省が中国の半導体受託生産大手の中芯国際集成電路製造(SMIC)への輸出規制を検討して...

SCREENホールディングスとキヤノンは「コメントを控える」としている。

半導体製造装置、中国市場で活況続く 4―6月販売高36%増 (2020/9/10 電機・電子部品・情報・通信1)

SCREENホールディングスも、同装置の4―6月期の売上高が中国で同23%増と堅調に推移。

多くの会社が良い面ばかりを説明する中、グループのSCREENホールディングスは答えにくい質問にも納得のいく回答をもらえました。... (文=京都・大原佑美子、写真=冨家邦裕) ◇SC...

SCREENホールディングスも同装置で中国と台湾向けが堅調という。

SCREENホールディングスは、錠剤やカプセル剤のトレーサビリティー(履歴管理)を高める紫外線(UV)インクジェット式アルミロール印刷機を11月に発売する。

【京都】SCREENホールディングス(HD)は直径200ミリメートルまでのウエハーサイズ対応で、構造をシンプルにして価格を抑えた枚葉式洗浄装置「SP―2100=写真」を発売した。

【京都】SCREENホールディングスは18日、京都工芸繊維大学と包括技術交流の協定を結んだと発表した。

SCREENホールディングス(HD)はRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)に対する広義のガイドラインを2018年6月に策定し、事業会社ごとに導入を進めている。傘下の半導体製造装置の事業会社、...

SCREENホールディングスも21年3月期業績予想を未定としたが、半導体製造装置事業は20年1―3月期の受注高が624億円と、前の四半期(19年10―12月期)比37・7%増えており、底堅い需要が続く...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる