30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2017年8月にロボットシステム開発を受け持つ「ロボットシステム課」を設置。18年2月にはロボット専用の展示施設「ロボットパークひろしま」を開設した。... 目につくのはデンマーク・ユニバーサルロボッ...

ロボット関連企業で構成するFA・ロボットシステムインテグレータ協会(SIer協会)にも加盟している。 ... 同社はロボットの導入や取り扱いに不慣れな企業が、導入後すぐ使えるようにす...

しかし製造業などと異なり、現場にロボットや設備の専門家はほとんどいない。... これに産業用ロボットや協働ロボットを組み合わせ、迅速で低コストなシステムづくりを実現する。... 「ロボットシステムイン...

「SIerが拓く・ロボットの未来」は休みました。

2017年秋に完成した「協調安全ロボットテクニカルセンター」(愛知県一宮市)には、デンマークのユニバーサルロボットやドイツのKUKA、ファナックや安川電機など国内外の協働ロボットがずらりと並ぶ。「協働...

「SIerが拓く・ロボットの未来」は休みました。

現在の主力事業の一つがロボットなどを組み合わせるトータルFAシステム構築だ。 ... IoT技術を用いた設備監視・制御システム(SCADA)とロボットが大きな特徴だ。「三菱電機がつく...

工場のデジタルマップ提案 日本サポートシステムの天野真也社長は「今の工場には(デジタル上の)マップがないのが非常に問題」と警鐘を鳴らす。新しい道路を造ることを例にすると、参考となる地...

「SIerが拓く・ロボットの未来」は休みました。

そこでロボットを扱える会社が少ないことを実感。機械の扱いに慣れていれば自動機にロボットを組み込むまではできる。... 導入予定の現場全体を採寸した上でロボット、加工機、供給装置などを組み合わせたシステ...

米マグスイッチのマグネットツールに顧客の用途に応じたロボットアームを組み合わせ、システムごと販売。... 中小の中にはロボット導入の経験がない顧客も多く、「まず要望を聞いてロボットが必要かどうかの検証...

iCOM技研はデンマークのユニバーサルロボット製協働ロボット「ユニバーサルロボット」を少量多品種生産の現場に提案している。... 大量生産や流れ作業に産業用ロボットの活用が進む。... 現在3、4人が...

近年はロボットを活用した自動化提案に力を入れている。2015年に「ファナックロボット会」に加盟。... 加工対象物(ワーク)の供給や取り出しをロボットで自動化。

同社は人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を活用した、ロボットによる高度な無人化FAシステムを得意とする。顧客の基幹システムを含めた工場全体を管理できるロボットシステムインテグレーター(S...

クラセンスは、ロボットの“目”となり、布やケーブルといった柔軟物の形状・色などを高速で捉え、作業時に最適箇所をロボットがつかめるよう認識させる独自の3Dビジョンセンサー。... 八木克真技術研究所長は...

「ロボットメーカーによるロボットシステムの販売に疑問を感じていた。... 07年、現在の「ロボットテクニカルセンター(RTC)」の前身となる「尼崎ロボットテクニカルセンター」を開設した。産業用ロボット...

ロボコムはロボット導入段階の構想設計開発を専門に行うベンチャー企業。... さらにデジタル上で成立性の検証をした構想設計と現場の生の情報をIoT(モノのインターネット)などを活用することで、正確な未来...

FAプロダクツは、「コネクテッド・インダストリーズを世界へ」をビジョンに掲げ、製造業向けロボットシステムのパッケージ企画、販売などスマートファクトリー事業を展開している。... 同コンソーシアムには、...

国内外のロボットメーカーとタイアップし、最新のロボットと機械・電気を融合し、顧客に最適なシステムを提供。売り上げの80%がロボットシステム関連だ。 専用機を手がける同社は、1983年...

「SIerが拓く・ロボットの未来」は休みました。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる