265件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

台湾積体電路製造(TSMC)と韓国サムスン電子はEUVを活用し、現在回路線幅5ナノメートル(ナノは10億分の1)を量産しているが、ペリクルなしでの生産が主。... 和田木哲哉野村証券リサーチアナリスト...

3月に産総研が立ち上げた先端半導体製造技術コンソーシアムには台湾積体電路製造(TSMC)や米インテルの日本法人も参加している。... 経産省は5月末にTSMCをはじめ日本の約20社・機関が参加するグル...

ITRIは1973年に台湾経済部(日本の経済産業省に相当)直轄の研究所を統合し創立された後、半導体受託製造世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)をはじめ、これまでに約3万件の先端技術の特許開発支援や...

台湾積体電路製造(TSMC)は、米アリゾナ州フェニックスに総工費120億ドル(約1兆3140億円)規模の半導体工場を建設する計画の進展を明らかにした。

【電子版】先週の注目記事は? (2021/6/1 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/24~5/30) 1位 ソニー・TSMC、合弁構想 熊本に1兆円新工場 2位 企業研究/富士フイルムBI(...

約190億円を拠出し、台湾積体電路製造(TSMC)が産業技術総合研究所つくば事業所(茨城県つくば市)内に新設するパイロットライン(試験ライン)で後工程に関連する評価や検証を進める。先端半導体をめぐる主...

また吉田社長は台湾積体電路製造(TSMC)との合弁構想について明言を避けつつも、一般論として「半導体を安定的に調達することは日本の国際競争力の維持に重要と捉えている」と述べた。

TSMCの工場誘致を主導する経産省は別の構想も同時並行で進めており、状況は流動的だ。... 「TSMCはいろいろな支援措置がないと日本に進出できない。... TSMCは日本の車載用半導体市場に期待して...

具体例として半導体分野で台湾積体電路製造(TSMC)、量子技術で米IBMとの大型連携を、それぞれ国内24社、10社のコンソーシアムなどとつなぐ活動を示した。

台湾積体電路製造(TSMC)も120億ドル(約1兆3000億円)を投じて同じアリゾナ州に工場を新設する。

ロイター通信が、事情に詳しい関係者3人の話として報じたところによると、半導体ファウンドリー(受託生産)で世界一の台湾積体電路製造(TSMC)はアリゾナ州で現在建設を計画している工場1カ所に加えて、最大...

台湾積体電路製造(TSMC)は21―23年の3年間で累計1000億ドルの投資に踏み切る。

一方、半導体受託製造最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は半導体不足の解消時期について、スマートフォン向けなど先端品が2022年、自動車向けなどの一般品が23年になるとの見通しを明らかにした。 ...

日米を含む世界の主要企業から受注する半導体受託製造最大手の台湾積体電路製造(TSMC)、韓国サムスン電子も招かれた。

現在の半導体業界は自社工場での生産に加え、台湾積体電路製造(TSMC)に代表される半導体受託製造(ファウンドリー)を活用するのが主流です。... 【A】各国政府がTSMCなどへ増産を要請していますが、...

半導体業界に目を移すと、経産省は水面下で海外企業の誘致を進め、2月には半導体受託製造(ファウンドリー)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が茨城県つくば市での研究開発拠点立ち上げを発表した。

【電子版】先週の注目記事は? (2021/4/6 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(3/29~4/4) 1位 旭化成、半導体工場の復旧断念 生産委託を継続 2位 企業庁、中小診断士制度を見直し ...

(総合1参照) TSMCは従来、1年単位で顧客から半導体製造を受託していた。... ただ、世界はTSMCを中心に動く。... 最近の半導体不足にサプライチェーン(供給網)への危機感を...

(電機に関連記事) ルネサスはこれまでも車載半導体の生産の一部をTSMCに委託してきた。 自工会は火災で落ち込んだ生産量を補うため、TSMCに打診し、ルネサスによる...

技術開発でも台湾積体電路製造(TSMC)などに後れを取る。... 日本や欧州もTSMCなどの誘致を諦めていない。... 2月にTSMCは茨城県つくば市に先端半導体製造の技術開発拠点となる子会社の設立を...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる