293件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

いすゞ自動車によるスウェーデン・ボルボグループ傘下のUDトラックスの買収時期をめぐり、当初予定していた12月末までの完了が難しく2021年に越年する見通しであることが分かった。... その一環でいすゞ...

【UDトラックス調達担当シニアバイスプレジデントのニコラ・ジャンドル氏】 ―新型コロナウイルス感染症の拡大はサプライチェーン(供給網)を寸断しました。 ... レー...

日野自動車が同24・2%減、いすゞ自動車が同28・9%減、三菱ふそうトラック・バスが同41・9%減、UDトラックスが同50・0%減だった。

三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスの外資系商用車メーカー2社は、9月に卒業して21年4月に入社を予定する外国籍の学生の困り事に着目した。... UDトラックスは、一時帰国できない外国人留学生に、...

さらに日野、いすゞ自動車、三菱ふそう、UDトラックスの商用車4社はトラック隊列走行の実用化のため、21年度までに異なるメーカー同士でも車間幅を制御できる車両を投入する。

いすゞ自動車、日野自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスのトラックが協調して有人隊列走行をできるようにする。

一方、三菱ふそうトラック・バスが27・5%減、UDトラックスが18・8%減と、反動減の影響をより大きく受けた。

商用車が運ぶ将来(上)CASE開発費の軽減 国内各社、協業を加速 (2020/4/20 自動車・機械・ロボット・航空機)

いすゞはボルボ傘下のUDトラックスを20年末にも完全子会社化し、電動化など先進技術での協力や、お互いが得意とするトラックでの協業を図る。 ... いすゞもUDとのプラットフォーム(車...

UDトラックスは同10・4%減と2ケタ減となった。 ... いすゞが同0・7ポイント増の32・5%、三菱が同0・6ポイント増の17・5%、UDが同0・1ポイント増の10・9%となった...

経営陣と対話イベント UDトラックスは女性社員の活躍推進に力を入れている。... ただ、現在でも石田専務執行役員は「UDは女性がとても働きやすい環境ができている」と話す。

UDトラックスはトラックの整備体制を拡充する。... UDトラックスは外国人技能実習生のほか、自動車大学校に通う外国人留学生の新卒採用や中途採用も視野に入れる。... いすゞは効率的な整備体制の構築に...

8トン超トラックに照準 ―親会社のスウェーデン・ボルボグループといすゞ自動車が包括提携を決め、UDトラックスは2020年末までにいすゞの傘下に入る予定です。...

実際の開発でいかに競争力を付けて、どういう車を出していくのかが、次期中計期間では求められる」 ―業績が低迷するボルボ傘下のUDトラックスの買収は、高値をつかまされたのではと言う見方が...

いすゞは提携の一環でボルボ傘下のUDトラックスを2020年末までに買収する。

「その手前でまず設計面の共通化などから始めたい」と買収予定のボルボ傘下のUDトラックスを含めた相乗効果を狙う。

だが、ボルボグループのUDトラックスに良い品質で納入しているサプライヤーには、ボルボグループが展開するグローバル市場にアクセスできる成長のチャンスがある」(おわり) 【記者の目/いす...

いすゞはボルボからUDトラックスを20年末までに買収することを決めたが、トラック事業などの相性の良さとともに「スウェーデンと日本のどちらの企業文化も分かるUDがいすゞに入ることで、より円滑に提携が進め...

特にボルボ傘下のUDトラックスを買収することで大型トラックなど商品群を補完し、日本やアジアでの事業成長を狙う。... 18日に都内で開いた会見で、いすゞの片山正則社長はUD買収についてこう説明した。&...

ボルボ子会社のUDトラックスを買収するほか、商用車の「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)」分野の技術開発などで協力する。... いすゞはUDの全株式とUDブランドで展開する海外事...

日産ディーゼル工業(現UDトラックス)に勤めていたころに面白そうだなと思い手に取った本で、哲学の要素をちりばめつつエンジンにはロマンがあるのだということを語っている。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる