25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

米UiPath(ユーアイパス)製品をベースに自前で開発した。

横浜銀、融資デジタル化 (2020/6/18 金融)

横浜銀行はUiPath(東京都千代田区)、横浜市信用保証協会と連携し、保証付き融資業務のデジタル化を実施する。

2021年5月までに、RPAプラットフォーム「UiPath(ユーアイパス)」を使える人材を150人育成する。

19年度にはUiPath(東京都千代田区)のツールを本格導入した。

RPA大手の米UiPath(ユーアイパス)は、マイニング(探索)ツールの日本語版の投入に続き、新型コロナ関連で「小学校休業等対応助成金」と「雇用調整助成金」に関する申請書準備作業の自動化ワークフローを...

政府は20日、業務のデジタル化に向けた協力を得るため日本マイクロソフト、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)システム大手のUiPath(ユーアイパス、東京都千代田区)のIT2社とそれぞれ協定...

コンサルティング会社と相談してUiPath(東京都千代田区)のツールを採用。

富士通、ソフトウエアロボの部品を共通化 RPA導入をサポート (2020/2/28 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通はRPAマネジメントサービスでは現在、UiPath(ユーアイパス、東京都千代田区)が提供する「RPAプラットフォーム」をサービス基盤として採用している。

同社が採用したのはRPAソフト「UiPath(ユーアイパス)」。

大阪シティ信金が採用したのは、業界大手のRPAソフト「UiPath(ユーアイパス)」。

RPAでは業界大手の「UiPath(ユーアイパス)」を採用している。

グループの日立システムズフィールドサービスや四国日立システムズ、制御盤メーカーの三笠製作所(愛知県扶桑町)、RPAベンダーのUiPath(東京都千代田区)、オンラインゲーム会社のポケラボ(同港区)など...

社外向けにはこれまで、RPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)ツールを手がけるUiPath(ユーアイパス、東京都千代田区)や三笠製作所(愛知県扶桑町)と試合を組んだ。

SCSKサービスウェア(東京都江東区、清水康司社長、03・6890・2500)は、「UiPath公式速習プログラム」の提供を開始する。UiPath(東京都千代田区)が提供するRPA(ソフトウエアロボッ...

オプテージ、RPA統合管理をクラウド提供 運用コスト削減 (2019/7/19 電機・電子部品・情報・通信1)

オプテージ(大阪市中央区、荒木誠社長、06・7501・0600)は、月内にもRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)ソフト「UiPath(ユーアイパス)」の統合管理システムをクラウド上で提供する...

富士ソフト、神戸市とRPA実験 学童保育申請の業務自動化 (2019/3/20 電機・電子部品・情報・通信1)

RPAツールは、デスクトップ型とサーバー型の両方のライセンスモデルがあり、小規模から大規模へ拡張が可能なUiPath(東京都千代田区)の「ユーアイパス」を選定した。

みずほ情報総研は、UiPath(東京都千代田区)のRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)サービス「UiPath」に関する企業向け研修サービスを始めた。... 訪問研修により、顧客のパソコンを使...

あいおいニッセイなど5社、損保デジタル化で連携 (2018/11/5 電機・電子部品・情報・通信)

日本マイクロソフトとアビームコンサルティング、シーイーシー、UiPath(ユーアイパス)の4社で、あいおいニッセイ同和損保の業務改善を行う。

NEC、ソリューション拡充 業務可視化RPA適用 (2018/10/23 電機・電子部品・情報・通信1)

NECはRPAのパートナー施策も拡大し、自社のグループ内業務で利用する英UiPath(ユーアイパス)製のRPA製品を追加した。

RPAはUiPath(東京都千代田区)と共同開発した。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる