104件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

神戸市水道局など、VPP構築を実証 (2021/1/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

神戸市水道局、出光興産、横河ソリューションサービス(東京都武蔵野市)は水道設備と産業用蓄電池を活用したバーチャルパワープラント(VPP)構築実証事業を開始した。

東芝エネ、定額制VPPサービス (2020/12/8 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝エネルギーシステムズ(川崎市幸区、044・331・0625)はサブスクリプション(定額制)方式の仮想発電所(VPP)サービスの提供を始めた。

電中研など、衛星+全天球カメラで日射量予測 太陽光発電向け (2020/12/4 電機・電子部品・情報・通信)

スカパーJSATは2022年にも太陽光発電事業者や仮想発電所(VPP)など向けに商用化する。

再生可能エネルギーの課題解決にエネファームをIoTでつなぎあたかも一つの発電所のように制御するバーチャルパワープラント(VPP)の構築にも取り組む。

太陽光や風力発電システムのほか、仮想発電所(VPP)や水素エネルギーなど新規分野の成長も見込む。

電力新時代 変わる経営モデル(27)四国電力 社長・長井啓介氏 (2020/12/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

VPP(バーチャルパワープラント)や蓄電池は相当なポテンシャルがある。

竹中工務店、VPP制御に水素エネ追加 需給調整市場に対応 (2020/11/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

竹中工務店は建物の電源を統合制御するバーチャルパワープラント(VPP)制御システム「I.SEM(アイセム)」の新たな電源リソースとして、水素エネルギーシステムを追加した。... VPPは仮想発電所とも...

関西電力、需給調整市場に参入 (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

関西電力は、仮想発電所(VPP)技術を活用し、2021年4月に開設予定の需給調整市場へ参入する。

そして、これら全てを包括的に備えたVPP(仮想発電所)プラットフォームの実現など、複雑化する市場のニーズを的確に捉え迅速に応えるため、地産地消型の高度な脱炭素エネルギーインフラの実現に貢献することがリ...

独VPP事業者と連携 スマート社会実現事業の早期収益化への挑戦―。... VPP関連の技術を固めた先には、まちづくりにつながるスマートシティーへの対応が見込まれる...

東芝エネ、分散電源制御で米社協業 (2020/9/24 電機・電子部品・情報・通信1)

東芝グループは電力制御システムや仮想発電所(VPP)の運用ノウハウと、パイスの保有技術を組み合わせて、マイクログリッド(小規模電力網)向け分散電源制御ソリューション提供を目指す。

非鉄、再生エネ転換加速 温暖化対策に動く (2020/9/22 素材・医療・ヘルスケア)

さらに、住友金属鉱山シポレックス(東京都港区)の三重工場(三重県亀山市)に中部電力と協業でバーチャルパワープラント(VPP)の実証設備として太陽光発電(出力30キロワット程度)と蓄電池システムの導入計...

仮想発電所(VPP)やデマンドレスポンス(需要応答、DR)などエネルギーサービスの一環として併設が進むため、順調な市場拡大が予想される。

関電は嶺南地域で12月から県と連携して小規模蓄電池を集めて活用するバーチャルパワープラント(VPP)の実証事業を始める。

ENEOS、SSで太陽光有効活用 VPP実証 (2020/7/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

ENEOSは蓄電システムや自家発電設備などのエネルギー資源を制御するバーチャルパワープラント(VPP)の実証に取り組む。

これに伴い、バーチャル・パワープラント(VPP)など新ビジネスの創出につながると論じた。

椿本チエイン、EV・PHV充放電システム 京都・京田辺市に寄贈 (2020/6/9 自動車・機械・ロボット・航空機)

近年は仮想発電所(VPP)の実証実験にも採用される。

東京電力ホールディングス(HD)、NEC、Goal connect(東京都港区)など30社は8日、経済産業省が環境共創イニシアチブを通じて公募する実証事業「令和2年度需要家側エネルギーリソースを活用し...

エネファーム1500台制御 大ガス、仮想発電所を構築実証 (2020/6/8 建設・生活・環境・エネルギー)

大阪ガスは関西圏を中心に顧客が保有する家庭用燃料電池「エネファーム」約1500台を遠隔制御し、仮想発電所(VPP)を構築して電力の系統需給調整に活用する実証実験を始める。... 経済産業省のVPP構築...

関電など3社、EV充放電の遠隔制御実証 (2020/6/2 建設・生活・環境・エネルギー)

経済産業省の仮想発電所(VPP)構築実証事業として行う。... 併せて関電はパナソニックや東京ガスなど4社と連携し、家庭用燃料電池「エネファーム」30台を活用したVPP実証も行う。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる