40件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

【横浜】横浜市は大和ハウス工業と同市栄区で、人の移動における社会課題解決と地域の価値創出のため近距離モビリティー「WHILL(ウィル)」を活用した実証実験を開始した。

WHILL(ウィル、東京都品川区)の電動車いすに、パナソニックがセンサーや制御機能を実装して販売する。

「日本国内の65歳以上のシニア層のうち、3人に1人が歩きづらさを感じている」と話すのは、WHILL(ウィル、東京都品川区)社長の杉江理さん。

WHILL(ウィル、東京都品川区、杉江理社長兼最高経営責任者〈CEO〉)は17日、1人乗りの高齢者向け電動モビリティーの新製品「WHILL MODEL C2=写真」を21日に発売すると発表した。......

WHILL(ウィル、東京都品川区、杉江理社長兼最高経営責任者〈CEO〉)は、新型コロナウイルス禍における高齢者(65歳以上)の外出と社会参加の影響を調査した。

WHILL(ウィル、横浜市鶴見区、杉江理最高経営責任者〈CEO〉、0120・062・416)は8日、自動運転型パーソナルモビリティー「WHILL自動運転システム」を羽田空港で実用化すると発表した。.....

【横浜】横浜市は18日から同市西区のみなとみらい21地区で、第2回パーソナルモビリティー「WHILL」シェアリング実証実験を実施する。

内閣府特命担当大臣表彰・優良賞は、電動車いすのWHILL(横浜市鶴見区)、映像プロデューサーの中橋真紀人氏(東京都足立区)、障がい者や高齢者向け災害マニュアルを作成したバリアフリーネットワーク会議(沖...

WHILL(ウィル、横浜市鶴見区)は近未来的なデザインが特徴の電動車いすを展開する。

東京海上ホールディングスは9月30日、次世代電動車いすを開発するWHILL(ウィル、横浜市鶴見区)と資本業務提携を結んだと発表した。

会議にはトヨタ自動車やWHILL(横浜市鶴見区)など小型モビリティーを開発するメーカー担当者らがオブザーバーとして参加し、普及に向け小型モビリティーの認知度向上や安全性の実証、導入コストの低減などの戦...

審査委員会特別賞にはWHILL(横浜市鶴見区)とユーザベース(東京都港区)をそれぞれ選んだ。

●WHILL 杉江理CEO 進む先に障害のない、地球全て“ツルツル”にしたような世界を目指す。

移動楽しく、可能性は無限 WHILL(ウィル、横浜市鶴見区)のパーソナルモビリティー「ウィル」は、デザイン性の高さと新しい運転感覚で、電動車いすを「乗りたい物」に変えた。

次世代社会インフラとして期待 【ウィルの挑戦】 INCJの投資先で、次世代電動車いすを開発するWHILL(ウィル、横浜市鶴見区)の革新への挑戦が続いている。 ...

WHILL(ウィル、横浜市鶴見区)が開発した「モデルC」を使い、歩行空間における新たな移動手段の可能性や事業化を検証した。

電動車いすはWHILL(ウィル、横浜市鶴見区)と三菱電機が、階をまたいで高齢者や障がい者が移動する動作を検証。

【米ラスベガス=政年佐貴恵】WHILL(ウィル、横浜市鶴見区、杉江理最高経営責任者〈CEO〉、0120・062・416)は7日(日本時間)、自動運転車いす「WHILL自動運転システム=写真」を発表した...

小田急はMaaSの実現に向けて、検索サービスのヴァル研究所(東京都杉並区)、シェアリングサービスのタイムズ24(同千代田区)とドコモ・バイクシェア(同港区)、パーソナルモビリティーメーカーのWHILL...

ウィル(横浜市鶴見区)の電動車いす『WHILL(ウィル)ネクスト』には当社の新たな機能を搭載する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる