48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

大和ハウス、物流供給網DXを先導 他社との連携加速 (2021/11/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

2012年には倉庫管理システム(WMS)を提供するフレームワークス(東京都港区)を傘下に持つSCSホールディングス(現ダイワロジテック)を買収。

同社は倉庫管理システム(WMS)メーカーなど3社と連携し、ファンケルの要望に応えた。  

統合業務パッケージ(ERP)や倉庫管理システム(WMS)との連携も可能。

アルファボットの中核となるBOTには駆動部があり、倉庫管理システム(WMS)で制御する。

WESを活用し、ユーザーの倉庫管理システム(WMS)や既存機材と「t―Sort+」の連携を容易にした。

日立物流、スマートウエアハウスを公開 (2019/12/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

マテハン機器やロボットを倉庫管理システム(WMS)で連携し、同様の施設に比べて72%の自動化を達成した。

挑戦する企業/三井不動産(8)物流施設の先行き (2019/11/18 建設・生活・環境・エネルギー)

広さ約1300平方メートルに搬送設備など30台以上を使い、入荷から出荷までの全工程を完全に自動化した倉庫管理システム(WMS)を構築。

ヤマト、上海でEC向け物流自動化 無人搬送車導入 (2019/8/19 建設・生活・環境・エネルギー)

ロジザードの倉庫管理システム(WMS)と中国のロボメーカー、ギークプラスのAGVを導入した。

日本でロジスティクス3.Xの位置まで達している先進的企業は、当然、倉庫業務はマテハンやWMS(庫内管理システム)の導入により高度化している。

ロジスティクスITで中心となっているのはWMS(庫内管理システム)であろう。... 最近のWMSは高度化しており、多拠点化やグローバル化への対応もあり、クラウドベースになりつつある。... ロジスティ...

倉庫内の物流は分業化しており、ピッキングや出荷など現場ごとにWMS(倉庫管理システム)が導入されることが多い。日本ファイリングの各システムもユーザーが元々使うWMSと連携し、管理データと結びつけること...

これでこそ、WMSの現場への定着だ。... それもWMSを活用する人の階層に合わせ、管理すべき指標を分けて設定するのだ。

次に、WMSを導入した意味を考えることだ。... WMSを導入することで、さまざまな情報が可視化される。... WMS導入時、一時的には生産性は下がるが、WMSが定着化すると生産性は反比例曲線的に向上...

WMS導入は既存システムとの連携も重要な要素となる。... 既存のシステムもしくはWMSと同時に導入するシステムとの連携がうまくいかないと、余計な業務が増え、結果的にWMS導入が失敗となる。... 一...

倉庫においてはWMS(庫内管理システム)、配送においてはTMS(配送管理システム)だ。... WMSを例にすると、業種によって扱う品目も違うためパッケージにも強み弱みがある。

ほどなくして、ベルトコンベヤーやフォークリフトを活用した物流の機械化が進み(2.0)、マテハンやWMS(庫内管理システム)・TMS(配送管理システム)の導入が進んだ(3.0)。

加えて、その作業をリアルタイムでWMS(倉庫管理システム)に集約させることも可能だ。

複雑でトータルでの運用が難しいグローバルサプライチェーンを運営するロジスティクスプロバイダーは、さまざまなロジスティクスITを活用しており、例えばWMS(倉庫管理システム)やTMS(輸配送管理システム...

倉庫管理システム(WMS)「ONE」を連携させ、オーダー情報を受け取るとロボットが自動で作業を始める。

看板製品のクラウド型在庫管理システム「@wms」は在庫などの情報を、同社が契約するデータセンターで管理するため、顧客はサーバーを持つ必要がなく、システムの使用料だけを支払う。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる