電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

38件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

経営ひと言/eBASE・岩田貴夫社長「消費者向け訴求」 (2022/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

「BツーBツーC(企業間対消費者)モデルの推進で主力事業の拡大を目指す」と意気込むのは、eBASE社長の岩田貴夫さん。

食品や雑貨マスターデータ、複数小売り間で共有 eBASE (2022/4/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

eBASEは食品や日用雑貨など商品のマスターデータ(基礎情報)を、異なる業界・複数の小売り企業間で共有するサービスを5月に提供する。... eBASEの商品情報管理...

経営ひと言/eBASE・岩田貴夫社長「これからが本番」 (2021/11/10 電機・電子部品・情報・通信2)

「デジタル変革(DX)需要も何となく必要から、必要だと顧客の認識も変わりつつある」と話すのは、eBASE社長の岩田貴夫さん。

DXの先導者たち(40)eBASE (2021/8/19 電機・電子部品・情報・通信2)

商品情報を一元管理 eBASEは、企業間における商品情報の情報交換プラットフォーム(基盤)などを手がける。... eBASEの顧客の内訳は食品が50%、日用雑...

eBASE、医薬・日用・化粧品の特徴をスマホで翻訳 ドラッグ店向け (2021/8/5 電機・電子部品・情報・通信2)

eBASEは、ドラッグストアに来店した外国人客が多言語で医薬品などの商品情報を検索できるアプリケーション(応用ソフト)を開発した。... eBASEが9月初旬に提供を始めるのは「ドラッ...

eBASE、スーパー向けチラシにQRコード スマホでアレルギー確認 (2021/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

eBASEは、スーパーマーケットの新聞折り込みチラシに記載された食品の詳細情報を、スマートフォンで確認できるクラウドサービスを4月上旬に始める。... スーパーが同サービスを提供するには、eBASEの...

eBASE、取扱商品を効率選定 POS分析を小売りに提案 (2021/2/26 電機・電子部品・情報・通信)

eBASEは、小売業が取り扱う商品の選定業務を支援するクラウドサービスを開発した。... eBASEは、サプライチェーン(供給網)を構成する企業間で商品の品質情報などを管理するDB事業...

eBASE、外食に提案 アプリでアレルギー物質事前確認 (2021/1/13 電機・電子部品・情報・通信2)

eBASEは、外食業界向け情報サービス事業に月内に参入する。... eBASEは商品情報交換データベースソフトウエアを使ったデータプールサービスを展開しており、多数のデータを保有する。

食品ラベル表示チェックを自動化 eBASE、回収事故防止 (2020/12/4 電機・電子部品・情報・通信)

eBASEは、主力製品の商品情報管理データベース(DB)ソフトウエアに、食品の包材にラベル表示される原材料情報をチェックする新機能を追加した。... eBASEの商品情報管理DBは、メ...

eBASE、食品向けDX後押し 原産地表示義務化に対応 (2020/11/3 電機・電子部品・情報・通信1)

eBASEは、食品業界の商品情報管理において、食品の原材料に関するデータ加工業務を効率化できる新サービスを11月上旬に始める。... eBASEは中小規模の食品メーカーの業務負担を軽減させ、業界全体の...

すでに商品画像データを持つeBASEや、天候データを持つ日本気象協会ともデータ連携している。

2020年上期の新社長《上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21)&#...

企画・設計情報を一元管理 eBASEが開発支援システム (2020/7/7 電機・電子部品・情報・通信2)

eBASEは、製造業の企画・設計・開発工程で扱う情報を一元管理できるシステムを7月下旬に発売する。... システム名は「eBASE製品企画開発支援システム」。eBASEの主力製品である商品情報管理デー...

新社長登場/eBASE・岩田貴夫氏 データプール事業推進 (2020/6/10 電機・電子部品・情報・通信1)

03年eBASE入社。

eBASEは社員の8割弱がテレワークを実施。

eBASE、社長に岩田貴夫氏 (2020/4/2 総合3)

【eBASE】岩田貴夫氏(いわた・たかお)90年(平2)京都府立大農卒、同年凸版印刷入社。03年eBASE入社。

eBASE、日用雑貨メーカー向けDB 社内外データ一括管理 (2019/11/15 電機・電子部品・情報・通信2)

eBASEは、日用雑貨メーカー向けの商品情報データベース(DB)事業に本格参入する。... eBASEの主力は、商品情報DBソフトウエアの開発・販売。... eBASEはプラネットとの...

eBASE、ビッグデータ分析で協業 ベンチャー2社と来春 (2018/12/5 電機・電子部品・情報・通信1)

マーケ事業を拡充 eBASEはベンチャー企業2社と組み、ビッグデータ(大量データ)分析を2019年春に始める。... eBASEの主力は商品情報管理用データベース&#...

(大阪・園尾雅之) ―データベースソフト「eBASE」は、仕入れ先から得意先への商品情報のやりとりに使います。... (eBASEの採用拡大で)業界全...

住宅業界、コスト削減へ協力深化 部材・部品情報を共通管理 (2018/10/10 建設・エネルギー・生活1)

【検索しやすく】 この課題を解決するため、データベースソフトベンダーのeBASEが、「住宅えびす」というクラウドサービスを6月に始めた。... eBASEの窪田勝康取締役は「N対N&...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン