51件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

 ロボット産業に関わる第一人者が一堂に会して意見交換する「iREXロボットフォーラム2019」が2019年12月18日に、東京・有明の東京ビッグサイト国際会議場で開かれた。「2019国際ロボット展(i...

「2019国際ロボット展」で18日、日欧のロボット大手6社などが参加する「iREXロボットフォーラム=写真」が開かれた。

18日開催の「iREXロボットフォーラム2019」は、川崎重工業、ファナック、不二越、安川電機などメーカー6社とユーザー、SIerなどが、人とロボットの今後の関係をテーマに討論する。

18日には「iREXロボットフォーラム2019」を開催、安川電機や川崎重工業、ファナック、不二越、ABB、KUKAのロボメーカー6社とSI企業が、ロボと人の共存で変わりつつある働く現場をテーマにパネル...

ロボットメーカーの代表が一堂に会して意見交換する「iREXロボットフォーラム2017」が11月29日に東京・有明の東京ビッグサイト国際会議場で開催された。「2017国際ロボット展(iREX2017)」...

「2017国際ロボット展」で29日、日欧のロボット大手6社とユーザー2社が参加する「iREX ロボットフォーラム」が開かれ、各社の幹部がロボットと人との協働、人工知能(AI)、セキュリティーなど幅広い...

展示会と併せて『iREXロボットフォーラム』や『NEDOロボット・AIフォーラム』、『RRI国際シンポジウム』なども開かれる。

併催事業として産業用ロボットメーカーやユーザーが集う「iREXロボットフォーラム2017」や「NEDOロボット・AIフォーラム2017」「RRI国際シンポジウム」も開かれるなどイベントやシンポジウムも...

【会期】11月29日−12月2日 【会場】東京ビッグサイト(東ホール) 【出展対象】産業用ロボット、要素技術・関連機器、サービスロボット、ロボットシミュレーション&...

このサミットは「2015国際ロボット展(iREX2015)」の併催行事で、ロボットメーカー6社、ユーザー2社の計8人が参加。

【ロボット工業会などの取り組み紹介‐障害者に学習の機会】 日本ロボット工業会などは3日、「テレプレゼンス・ロボット」の最新の取り組み紹介や意見交換を行う「Robots for All...

東京・有明の東京ビッグサイトで開催している世界最大規模のロボット見本市「2013国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催、経済産業省など後援)には、介護・福祉や防災など、さまざまなタイ...

ロボットを成長産業と見込み、事業参入する中小企業は多い。シンプルな構造のロボットや、ロボットを高度化する周辺機器や部品を開発。持ち前のフットワークを生かし、独自に市場を切り開いている。 ...

東京・有明の東京ビッグサイトで開催されている「2013国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催、経済産業省など後援)には、ロボットメーカーだけでなく、ロボットを新たなビジネスと捉える中...

日本のロボットの強みは、減速機、軸受、モーターなど主要構成部品の大半が日本製であることも大きい。部品メーカーはロボットの高度化に寄与する製品開発を加速するほか、ロボットの開発や販売にも参入。ロボットを...

6日に東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した世界最大規模のロボット見本市「2013国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催、経済産業省など後援)では、出展企業の最新型ロボットのデモンス...

産業用ロボットの最大市場は自動車溶接分野だ。ロボットメーカー各社は、生産ラインの高速・高密度化を実現する新型機を紹介。実際の生産ラインをイメージした展示手法で、ロボットの“現場力”をアピールした。&#...

搬送や組み立て、工作機械の加工補助など、多様なシーンで活用する小型ロボットは、最も市場規模の拡大が見込める製品だ。各社のロボットは、単純な高速作業だけでなく、各種センサーとの組み合わせにより高度で複雑...

賃金上昇の影響により中国ではロボット需要が急増中。特にシンプルな構造のスカラー(水平多関節)ロボットや直交ロボットは、中国のユーザー企業が内製化を始めたこともあり、価格競争が過熱。メーカー各社は低価格...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「2013国際ロボット展」で、産業用ロボットの未来を探る「NEDOロボットフォーラム」を開いた。NEDOの久...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる