電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

152件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ACSL、空撮用ドローン 新興ベンチャーが自衛隊の装備品を受注する事例が相次いでいる。... ACSLは航空自衛隊や防衛装備庁から、数百機の空撮用飛行ロボット(ドローン...

ACSL、防衛装備工業会の正会員に (2024/4/8 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは飛行ロボット(ドローン)メーカーとして初めて、日本防衛装備工業会から正会員として承認された。... ACSLはドローンの自律制御技術に強みがあり、これを生かして政府調達の拡大...

ACSL、兵庫・豊岡市でドローン配送実験 (2024/4/2 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは日本郵便と共同開発した新型飛行ロボット(ドローン)「JP2」を用いて、兵庫県豊岡市でレベル3・5飛行(過疎地上空などでの補助者なし目視外飛行)による荷物配送実...

ACSL、空自からドローン受注 (2024/4/1 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは防衛省の航空自衛隊から、空撮用飛行ロボット(ドローン)を受注した。... ACSLはドローンの自律制御をコア技術とし、国産でセキュリティー性の高いドローンを提供できる強みを生...

ACSL、葛西警察署と災害時支援協定 (2024/3/13 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは警視庁葛西警察署と大規模災害時における情報提供に関する協定を結んだ。同協定に基づき、ACSLがこれまでに積み重ねてきた飛行ロボット(ドローン)による飛行形態の「レベル3」&#...

ACSL、物流ドローンでレベル3.5飛行 (2024/3/7 機械・ロボット・航空機1)

ACSLは日本郵便と共同開発した新型物流飛行ロボット(ドローン)で、目視なしで遠隔操縦する「レベル3・5飛行」での配送を実施した。... 過疎地の郵便配達は収益や効...

コア、ドローンなりすまし対策実証 検知・遮断に成功 (2024/3/5 機械・ロボット・航空機2)

コアはACSL、楽天グループと共同で、飛行ロボット(ドローン)配送での全地球航法衛星システム(GNSS)スプーフィング(なりすまし)対策の実証実験を行い...

ドローンポートで医薬品授受 KDDIなど、東京・豊洲で実証 (2024/2/29 電機・電子部品・情報・通信1)

ドローンはACSLの「PF2」を用いた。

能登半島地震、成果と課題 ドローンで迅速な初動対応 (2024/2/21 機械・ロボット・航空機2)

飛行許可取得に難しさ エアロネクスト(東京都渋谷区)、ネクストデリバリー(山梨県小菅村)、ACSL、ブルーイノベーション、Liberaware(...

ACSL、米電力会社にドローン インフラ活用で覚書 (2024/2/6 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは米国子会社を通じて米電力会社のアメレン(ミズーリ州)と、重要インフラ産業での飛行ロボット(ドローン)の導入と利用促進に向けた戦略的パートナーシップに関する覚書...

ACSL、米でドローン拡販 現地企業と覚書 (2024/1/25 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは米飛行ロボット(ドローン)サービス会社のFirmatek(テキサス州)と、米国市場の鉱業や重要インフラ産業におけるドローンの実装と活用促進に向けた戦略的パート...

ACSL、台湾でドローン販売 (2024/1/11 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは台湾で飛行ロボット(ドローン)販売を本格化する。... 台湾当局は中国製ドローンの調達を2023年1月から制限しており、ACSLは経済安全保障、企業向け対応の双方から潜在需要...

そして私が創業した自律制御システム研究所(現ACSL)同様に新規株式公開(IPO)を計画している」 【記者の目/“野波スピリット”に期待】&...

ACSL、米で空撮ドローン50機納品 (2024/1/4 機械・ロボット・航空機)

ACSLは米国で飛行ロボット(ドローン)の販売を始めた。

ブルーイノベ、東証グロース上場 ドローン点検事業で高成長 (2023/12/18 機械・ロボット・航空機2)

ドローン企業の上場はACSLに次いで2社目。

東京・檜原村でレベル4実験 ACSL、ドローン機体を提供 (2023/12/14 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは東京都檜原村で行われる飛行ロボット(ドローン)のレベル4飛行(有人地帯での補助者なし目視外飛行)による医薬品輸送実験に機体を提供する。

ACSL、沖縄でのドローン配送実験に協力 (2023/11/29 機械・ロボット・航空機2)

ACSLは有人地帯上空を自律飛行する「レベル4」の第一種型式認定を取得した飛行ロボット(ドローン)「PF2―CAT3」を用いて、食品配送に成功した。... レベル4...

ACSL、小型空撮用ドローン「SOTEN」の米輸出許可取得 (2023/11/20 機械・ロボット・航空機1)

ACSLは経済産業省から、米国への飛行ロボット(ドローン)輸出許可を取得した。... ACSLは海外事業において、米国とインドを重点市場に位置付けている。

ACSLとフィックスターズ、国産ドローンアプリで協業 (2023/11/10 機械・ロボット・航空機)

ACSLは9日、国産飛行ロボット(ドローン)のアプリケーション開発環境の整備と普及に向け、フィックスターズと協業を始めたと発表した。

親会社のエアロネクスト(東京都渋谷区)がACSLと共同開発した量産型の物流専用ドローン「エアートラック」を使用。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン