電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

19,548件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.001秒)

RYODENなど3者、生成AI活用で協業 (2024/4/19 総合3)

RYODENは18日、新潟人工知能研究所(新潟市中央区)および事業創造大学院大学と生成人工知能(AI)を事業応用するための協業を5月から始めると発表した。... 協業で...

同協業に基づき、オラクルは生成人工知能(AI)を含む包括的なパブリック(共有型)クラウド「OCI」の100以上のサービスを利用できる「オラクル・アロイ」を富士通に提供す...

クラウドサービスや人工知能(AI)活用の需要拡大に応える。

経済産業大臣表彰にヨコオ技術本部・知的財産部顧問の近藤健治氏(写真右)、寺岡精工(東京都大田区)、大和合金(同板橋区)・三芳合金工業(埼玉県三芳...

ロボットの一部を構成する重要なパーツを製造しているという自負は、「いつか人工知能(AI)搭載のロボットを作りたい」という谷口社長の夢にもつながる。

トランジスタの数が増えてさまざまな形で連動して動き、データがその上で走ることで、AIが脳細胞に近い働きをする。

電話対応履歴を自動作成 OKIソフトウェア(埼玉県蕨市、片桐勇一郎社長、OSK)は、コンタクトセンター(電話対応部門)向けのクラウド顧客情報管理...

楽天、決済アプリ統合 利便性高め自社経済圏の競争力強化 (2024/4/19 電機・電子部品・情報・通信)

AIで顧客提案最適化 楽天ペイメント(東京都港区、小林重信社長)は18日、12月をめどにスマートフォン決済「楽天ペイ」のアプリケーションに共通ポイントサービス「楽天ポ...

ニュース拡大鏡/外資IT大手、対日DC投資加速 (2024/4/19 電機・電子部品・情報・通信)

運用・支援人材の雇用拡大、生成AI需要増に対応 日本をめぐり、外資系IT大手によるデータセンター(DC)の投資競争が加速している。... 投資拡大の背景には生成人工知...

ゲーム関連子会社や投資事業、人工知能(AI)を活用した新事業などを伸ばし、事業の多角化を図る。

ソディック、大型の形彫り放電加工機を追加 来月発売 (2024/4/19 機械・ロボット・航空機)

蓄積した放電加工の基礎データなどをベースに最適な数値制御(NC)プログラムを人工知能(AI)で推論して出力する機能も備え、利便性を高めた。

大和総研は、生成人工知能(AI)を使い人的資本の情報開示をサポートするウェブサービスを開発した。従来手作業で行っていた同業他社の有価証券報告書の人的資本に関する情報抽出や分析作業を生成...

人工知能(AI)システムを用いた材料探索により、蓄電池、太陽電池、集積回路などに利用できる新たな200万種もの候補物質を予測した論文である。... AIとロボットを活用した材料開発は、...

最先端の人工知能(AI)やデータの分析・運用を扱うデータインテグレーション、高度なコンピューティングなどを扱う。

欧米への事業展開では化学計算や生成人工知能(AI)などの先端領域で存在感を高める狙いもある。

「人工知能(AI)・ロボット大国」実現に向け、今後3年程度を集中投資期間とし、政策総動員での支援を求めた。... AI・ロボットや半導体・光・量子、エネルギーなど7分野を戦略分野の候補...

(木曜日に掲載) 経営アドバイザー 飯田剛弘ビジネスファイターズ合同会社CEO/マーケテ...

フマキラーなど、病害虫を植物画像で判定 AI診断サービス (2024/4/18 生活インフラ・医療・くらし)

フマキラーとGreenSnap(東京都中央区、西田貴一社長)などは17日、植物の画像から病害虫をウエブ上で判定する診断サービス「AI病害虫診断 園芸はかせ カダンくん」...

川重、久留米市からゴミ処理施設建設・運営を受注 (2024/4/18 機械・ロボット・航空機2)

同社独自の並行流焼却炉に、ゴミピット均質化や自動燃焼制御、人工知能(AI)運転支援などのシステムを導入し、安定処理を実現する。

80%の企業は現時点ですでに複数の予測AIモデルや生成AIモデルを使用していると回答した。 ... 64%のIT統括責任者がAIの倫理的な利用と導入について懸念してい...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン