電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

63件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

フマキラーなど、病害虫を植物画像で判定 AI診断サービス (2024/4/18 生活インフラ・医療・くらし)

フマキラーとGreenSnap(東京都中央区、西田貴一社長)などは17日、植物の画像から病害虫をウエブ上で判定する診断サービス「AI病害虫診断 園芸はかせ カダンくん」...

広島大学の田淵仁志寄附講座教授らは、人工知能(AI)技術で生成した網膜疾患画像を用いて医療系学生を訓練して、診断精度が最新のAIを上回ることを実証した。... 医師の生涯教育ツールとし...

菱洋エレクトロ、内視鏡画像AI診断ソフトの現場導入を一括支援 (2024/3/14 電機・電子部品・情報・通信2)

菱洋エレクトロはAIメディカルサービス(AIM、東京都豊島区)が開発した人工知能(AI)搭載の内視鏡画像診断支援システム「内視鏡画像診断支援ソフトウエア ガスト...

塩野義、フロンテオと提携 うつ・認知症AI診断支援 (2024/2/19 生活インフラ・医療・くらし)

塩野義製薬とFRONTEO(フロンテオ)は、うつ病と認知症関連の人工知能(AI)プログラム事業で業務提携した。フロンテオの自然言語処理AI技術を活用して診断支援AIモデ...

医療AI開発進む 画像診断の精度高まる (2023/8/15 生活インフラ・医療・くらし)

特に、健康診断やがん検診で実施する内視鏡検査でAI活用の動きが広がっている。... 培ったAI開発のノウハウと近隣大学との連携により、臨床現場のニーズを反映した診断支援システムの開発が実現した格好だ。...

THK、直動部品をAI診断 設備総合効率最大化支援 (2023/7/11 機械・ロボット・航空機2)

THKは同社の製造業向けIoT(モノのインターネット)サービス「オムニエッジ」で、人工知能(AI)を用いて直動部品の状態を診断するサービスを始めた&...

ミサワホーム、戸建ての劣化をAI診断 即時に画像診断 (2023/6/16 生活インフラ・医療・くらし2)

ミサワホームは自社の一戸建て住宅の点検時、点検箇所を撮影した画像を元に人工知能(AI)が劣化状況を判定する画像解析システムを開発した。... 担当者が撮影した画像を...

センサーに内蔵した人工知能(AI)が振動・温度のデータから回転部品の状態を判断し、推奨するメンテナンス内容を提案する。... 回転部品向けAI診断サービス(ADV)の提...

AIメディカルは内視鏡の画像診断支援AI(人工知能)の開発を手がけており、CUHKとアジアなどにおける内視鏡AIの実用性と市場展開を検証する。... AIメディカルは、2021年に国内...

オリンパスは、ベトナムにおける内視鏡人工知能(AI)診断の普及と実証に向けた総務省のプロジェクトに参画した。内視鏡医が不足するベトナムで、AI内視鏡診断支援システムの展開を目...

そこでQSTは、脳内タウ病変のPET画像を人工知能(AI)で解析することにより、アルツハイマー病や、進行性核上性麻痺など、多様な神経変性型の認知症に生じる特徴的な脳内の病態を自動的に認...

AI診断支援の領域広がる 医療機器各社、高度化対応へ (2022/10/6 素材・医療・ヘルスケア)

従来の医用画像の高品質化を目的としたAI活用に加え、最近は診断支援にも領域が広がる。... (安川結野) 富士フイルムはAIを活用した内視鏡診断支...

その中で総合病院・専門クリニックや、検体検査・画像診断などの病院向けアウトソーシングに加え、スマートフォンの普及などを背景に、人工知能(AI)診断や遠隔医療など成長が期待できるビジネス...

科学技術の潮流(157)予防・診断に医療DX活用 (2022/7/29 科学技術・大学)

今回は、予防と診断に関わる研究開発の動向について紹介する。 ... 診断では、医用画像や電子カルテ情報を用いた人工知能(AI)診断支援が注目される...

自然言語リポート作成支援 ワイズ・リーディング(熊本市北区、中山善晴社長)は、遠隔画像診断や人工知能(AI)ソリューションを提供す...

サイバネットの大腸内視鏡画像AI診断、「IDATEN」承認取得 (2022/5/12 電機・電子部品・情報・通信)

サイバネットシステムなどが開発した人工知能(AI)搭載の大腸内視鏡画像診断支援プログラム「EndoBRAIN―EYE(エンドブレインアイ)」が改正薬機法の「医...

住友生命保険グループの保険デザイン(大阪市西区、森川英門社長)は、人工知能(AI)が最適な保険を提案する「AIぴったり保険診断」を始めた。... AI診断は住友生命グル...

そこで我々は、熟練者の知見を学習させた人工知能(AI)で破断面を診断する「匠の目」システムの開発に挑んでいる。 ... 試験で破壊した試験片の破断...

カシオ、AIで皮膚がん診断 来年にもサービス開始 (2022/3/9 電機・電子部品・情報・通信2)

カシオ計算機は人工知能(AI)を活用した皮膚科用の診断支援サービス「AI診断サポート」を2023年にも始める。... 皮膚科領域においてAIを活用した診断支援サービ...

三井物産は合併による事業基盤の強化がNOBORIと共同で手がけてきた人工知能(AI)診断支援事業などを加速すると判断し、新会社の株式取得を決めた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン