11,753件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

その結果、約3分の1に当たる34・2%が取り組み済みまたは取り組み予定と回答した。取り組みの項目別では電気・ガス・ガソリンの使用量削減が67・2%と最多で、廃棄物削減やリサイクルが55...

【名古屋】メトロ電気工業(愛知県安城市、川合誠治社長)は、2025年までに全ての工場から排出する二酸化炭素(CO2)の量をゼロにする。... 22年...

倉庫の屋根には太陽光パネルを設置しており、電力自給率の向上と二酸化炭素(CO2)排出の抑制を目指す。

住友ゴム工業は、中国の2工場の購入電力を全て再生可能エネルギー由来に切り替えた。さらに2022年下期には太陽光発電の導入を計画しており、両工場でのタイヤ製造時の二酸化炭素(CO2)排出...

トヨタ自動車やデンソーなどと4輪車用エンジンを開発しているのに加え、2輪車用エンジンでも川崎重工業など国内2輪車メーカーと共同研究の検討を始めた。... これを機に川崎重工業と2輪車用水素エンジンの共...

また構内物流に使う運搬車両を二酸化炭素(CO2)を排出しない車両に切り替える検討をする。... 刈谷工場でのCO2削減の取り組みは他工場に広げる考えだ。 愛知製鋼は全...

CLCは三つの反応塔の中で酸化鉄を循環させて、水素と電力、二酸化炭素(CO2)を同時に生産する技術。電力とCO2を販売することで、水を電気分解してつくる方法よりもコストを抑えた水素の製...

日本ハム「シャウエッセン」、新包装でプラ使用量28%減 (2022/1/24 建設・生活・環境・エネルギー)

日本ハムは2月から、主力のソーセージブランド「シャウエッセン」の包装のプラスチック使用量を28%削減した新包装材に刷新する。... 包装材が小さくなったことで梱包...

CN都市ガスは、原料である天然ガスの採掘から輸送、燃焼までに発生する二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスを、環境保全活動などで創出したCO2クレジットで相殺したもの。工場で熱源として活...

展望2022/JR東海社長・金子慎氏 リニア工事、真摯に協議 (2022/1/24 建設・生活・環境・エネルギー)

当社での二酸化炭素(CO2)排出は気動車分が5%で残りは電力購入分。

現行燃料の重油を液化天然ガス(LNG)に置き換えながら、次世代燃料の本命とされる水素やアンモニア、二酸化炭素(CO2)を転換利用する「カーボンリサイクルメタン」の研究開...

日本製鉄は、タイの電炉大手2社を買収することを決めた。... 2050年の脱炭素に向け、二酸化炭素(CO2)排出量が高炉の約25%という電炉の生産を広げる狙いもある。 ...

体積膨張反応で岩石が破壊され、流体の流れが加速することで地球内部に水や二酸化炭素(CO2)が持続的に固定することを明らかにした。大気中の物質循環の解明や、CO2の除去技術への応用につな...

水素を効率良く取り出し、CO2と反応させて樹脂原料「オレフィン」を製造する。 ... それに伴ってCO2の再資源化を推進できる。... 人工光合成によるオレフィンを使い製造した樹脂部...

三菱電、高齢者見守りサービス4月開始 AIスマートセンサー活用 (2022/1/21 電機・電子部品・情報・通信)

新開発のAIスマートセンサーは温度・湿度・二酸化炭素(CO2)の環境センサーや赤外線センサー、画像センサーを一体化し、独自のAI技術も搭載した。

最高位の経済産業大臣賞には、三菱重工エンジニアリング(横浜市西区)の「新開発アミン吸収液を採用したCO2回収システム(KS―21吸収液を採用したAdvanced KM&...

企業も取引先やお客から「なるべく二酸化炭素(CO2)を出さないで作った電気を使って」と注文されることがあり、それが取引する条件の場合もあります。... どちらも「この電気はCO2を排出...

とりわけ二酸化炭素(CO2)排出量の4割を占めるエネルギー分野は切実だ。... 移行期の30年度目標を達成するには今排出しているCO2をいかに減らすかがカギ。例えば石炭火力を天然ガス火...

日系企業15社で構成する協議会「日本水素フォーラム(JH2F)」を設立、21日に本格始動する。... JH2Fは米国時間21日(日本時間22日)に第1回の全体会合をオン...

トナミホールディングス、濃飛倉庫運輸と協業開始 (2022/1/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

これにより配送生産性と品質向上でシナジーを創出し、ドライバーの労働時間や配送コストの削減、トラック走行距離短縮による二酸化炭素(CO2)排出量の抑制を図る。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる