3件中、1ページ目 1〜3件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

試行錯誤を重ねた結果、08年にFePtと炭素(C)という組み合わせによって世界で初めて記録媒体に応用可能な微細組織を実現した。... 【商品化目前】 FePt―Cグラニュラー薄膜の実...

例えば、透過型電子顕微鏡で観察したFePt(鉄・白金)ナノ粒子(ナノは10億分の1)を電子線CTで撮影すると、従来手法で分解能を得るには130枚程度の撮影が必要だった。

作製した薄膜は、スイッチングのための磁場の大きい磁石である鉄白金(FePt)合金と、磁場の小さい磁石のパーマロイ(NiFe)合金という異なる二つの磁石を積層。... パーマロイ合金内のスピン波を外部か...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる