2,029件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

かわって同国の自動車業界のトップに立ったのがGM(ゼネラル・モーターズ)だった。 ... そこに目をつけたのがGMだった。... そのGMも2009年に経営破綻する。

リコールは不要とのGMの主張を退けた。 GMはNHTSAの決定に従い、対応を始めると表明。... GMは、同社製車両に搭載されたエアバッグは安全性が確認されていると主張。

米メディアによれば、GMのバーラ最高経営責任者(CEO)が環境団体に書簡を送り、訴訟での連邦政府への支持を「直ちに撤回」すると明言。... バーラCEOはまた、「気候変動に対処するため、次期大統領とカ...

米GM、EVに270億ドル投資 (2020/11/23 自動車)

【ニューヨーク=時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)のバーラ最高経営責任者(CEO)は、2023年までに電気自動車(EV)に270億ドル(約2兆8000億円)を投資する意向を表明した。

カシオ計算機/石川遼モデルのG―SHOCK (2020/11/23 新製品フラッシュ1)

カシオ計算機は耐衝撃ウオッチ「G―SHOCK」ブランドから、同社所属のプロゴルファー・石川遼選手との協業モデル「GM―5600RI20」を発売した。

米テスラ、EVシフトを進める米ゼネラル・モーターズ(GM)、EVを現地生産する日産自動車などに恩恵が見込まれる。

表面改質展2020 ONLINE/注目の製品・サービス(2) (2020/11/2 機械・ロボット・航空機1)

ナイトレックス・メタル/完全制御の窒化プロセス実現 カナダのナイトレックス・メタルはUPCマラソン、GMエンタープライズと共同で完全に制御された窒化プロセスを実現する表面熱処理技術と...

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の子会社で自動運転車の開発を手掛けるクルーズは、ハンドルもしくはペダルのない自動運転車をめぐり、安全規定の適用除外に向けた承認申請を数カ月以内に米規制当局に対し...

【ニューヨーク時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は、南部テネシー州スプリングヒル工場に20億ドル(約2100億円)を投じ、電気自動車(EV)の生産設備を導入すると発表し...

日本板硝子、HUD対応フロントガラス 米GMに供給 (2020/10/20 素材・医療・ヘルスケア)

日本板硝子のHUD(ヘッドアップディスプレー)対応フロントガラスが、米ゼネラルモーターズ(GM)が2021年に北米で発売する予定の全てのフルサイズスポーツ多目的車(SUV、写真)の新型モデルに採用され...

イオンの3―8月期、当期赤字575億円 家賃減免など特損計上 (2020/10/8 建設・生活・環境・エネルギー1)

売上高にあたる営業収益は6―8月期以降、総合スーパーマーケット(GMS)やサービス事業などで回復基調にあり、前年同期比では微減となった。

82年に米ゼネラル・モーターズ(GM)との間でロボット事業の合弁会社「GMファナックロボティクス」(米ミシガン州)を設立。... GM、GEとの合弁事業で稲葉氏が貫いたのが「完全平等」の原則だ。......

世界14カ国24拠点を有し、国内自動車メーカーをはじめ海外では米ゼネラル・モーターズ(GM)などのデトロイト3、中国メーカーなどとも取引する。

一方で、9月には米ゼネラル・モーターズ(GM)と北米の4輪事業で戦略提携の検討を始めると発表。... GMとはEVの共同開発も進めている。

一方、米ゼネラル・モーターズ(GM)と北米の4輪事業で戦略的提携の検討を始めると9月に発表。... GMとは既にEVの共同開発に着手している。

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が「空飛ぶタクシー」市場への参入を検討していることが分かった。... 複数の関係筋によると、GMは自社開発や部品供給、提携などあらゆる選択肢を検討している。.....

同州を本拠地とする自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)を念頭に「工場閉鎖と雇用流出を阻止できなかった」と語り、「米史上最大規模の貿易赤字」は国外からの逆輸入が一因と指摘した。

GM、米EV社の株11%取得 (2020/9/10 自動車)

提携では、GMがニコラのトラック「バジャー」のEVモデルと燃料電池車(FCV)モデルの双方を設計・製造。... GMは代わりにニコラの新株20億ドル(約2100億円)規模を受け取り、同社に取締役1人を...

4月にGMの電気自動車(EV)専用車台をベースにホンダ向けのEV2車種の共同開発を決めた。... GMはピックアップトラックや大型スポーツ多目的車(SUV)に強い。... 【GM 米で販売シェアトップ...

【ニューヨーク=時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は、今後5年以内に中国で発売する新型車の4割以上を電気自動車(EV)にすると発表した。... GMはまた、中国で発売す...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる