電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

662件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ただ、データの長期記憶に使うNAND型フラッシュメモリーのシェア獲得競争は激しい。... (小林健人) 台湾の調査会社、トレンドフォースはNAND型フラッシュメモリー...

キオクシアは早ければ2026年にも量産を計画する第10世代NAND型フラッシュメモリーについて、従来よりも低温でエッチングする最新製造技術「クライオエッチング」を採用する方針だ。....

キオクシアHDと韓国SK、次世代半導体メモリーの日本生産で協業案 (2024/3/7 電機・電子部品・情報・通信1)

現在、キオクシアとWDが国内で生産しているのは、データを長期保存するUSBメモリーやSDカードなどに使われる「NAND型メモリー」だけだ。

半導体大手キオクシアホールディングス(HD、旧東芝メモリ)は6日、同業の米ウエスタンデジタル(WD)との合弁会社が岩手県と三重県の製造拠点で総額約7300億円を投資し、...

NAND型フラッシュの回復は年末近くまで遅れるかもしれないが、それを勘案しても半導体製造装置需要は拡大が期待できる。

商品トレンド/DRAM 価格底打ち、反転上昇 (2023/12/27 金融・商品市況)

DDR4型規格の後継で転送速度の向上や低電圧化を実現したDDR5型の需要は引き続き伸びていくと見込まれる。 ... データの長期保存に使うNAND型に関しては「在庫が厳しい状況が続い...

復権 半導体/KOKUSAI ELECTRIC社長・金井史幸氏 DRAM向け装置... (2023/12/25 電機・電子部品・情報・通信)

「これまで主な対象だったNAND型フラッシュメモリー向けを伸ばしつつDRAMやロジック半導体向けにも装置や顧客の幅を広げていく。

特にNAND型フラッシュメモリー。

一方NAND型フラッシュメモリーやロジックは、まだ在庫消化の段階だ。... NANDの回復は少し時間がかかるかもしれないが、下落幅が大きかった分、予想以上に早く一気に立ち上がる可能性もある」 ...

同大の遠藤哲郎教授は東芝でNAND型フラッシュメモリーの開発と事業化に関わり、大学ではこれを3次元(3D)に積んで大容量化した。

NAND型フラッシュメモリーの世界シェアでキオクシアは3位、WDは4位であり、統合すれば世界トップの韓国サムスン電子と同規模になる。 ... また、現在の生成人工知能(AI&...

メモリーのうちDRAMは人工知能(AI)向けなどの特需で足元で回復基調にあり、NAND型フラッシュメモリーの市況も年内には底打ちするとの観測があるが、V字回復には遠い。

両社が得意とするNAND型フラッシュメモリーは市況の軟調が続く。... パソコンやスマートフォンなどの需要急減でサプライチェーン(供給網)に在庫が積み上がった結果、NAND型フラッシュ...

スマートフォンなどに使われている3D―NAND型フラッシュメモリーの多層化が進み、一段と需要が広がると予測。

韓国、DRAM生産拡大 今年、世界全体の64% トレンドフォース調べ (2023/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

人工知能(AI)や自動運転車などデータ集約型技術が台頭する世界経済で、DRAMの重要性は増している。 ... 半導体メモリーの別の代表品種NAND型フラッシュメモリー...

従来工場より面積当たりの生産設備台数を増やせて、エネルギー効率も高く、最先端NAND型フラッシュメモリーを高効率に生産できる。... 23年の早期に第6世代と呼ぶ162層の積層構造を持つ3次元NAND...

キオクシア(東京都港区、早坂伸夫社長)は10月から、四日市工場(三重県四日市市)と北上工場(岩手県北上市)でNAND型フラッシュメモリーの生産を約3割減...

SUMCOはNAND型フラッシュメモリーやDRAMなどに使用する直径300ミリメートルポリッシュトウエハーの需要が月産ベースで当初予想比10万―15万枚減少すると試算する。

品種別に考えると、NAND型フラッシュメモリーやDRAMなどは既に需要が下降している。

NAND型フラッシュメモリーやパワー半導体などは世界市場で上位のシェアであり、競争力を維持する」 ―経済安保にかかわる機密情報の取扱資格制度「セキュリティー・クリアランス(適...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン