2,213件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

IHI、航空機エンジン内蔵型の電動機開発 出力250kW達成 (2020/3/31 機械・ロボット・航空機1)

今回の開発は、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託業務で国内企業各社と連携して実施した。

火力発電のアンモニア混焼商用へ IHIなど、事業化調査 (2020/3/30 機械・ロボット・航空機1)

IHIは東京電力フュエル&パワー(FP)と中部電力が共同出資するJERA、丸紅、豪ウッドサイドエナジーとの4社で、火力発電設備におけるアンモニア混焼を目的とした新エネルギー・産業技術総合開発機構(NE...

産総研は2014―18年度に新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の地中熱利用技術を開発するプロジェクトに参画。

ニュース拡大鏡/石炭ガス化複合発電、いわき市に54万kW機 (2020/3/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

また、22年度から大崎クールジェン(広島県大崎上島町)では新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、高効率化のためSOFC(固体酸化型燃料電池)を併設する石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)...

東電EPは15年に納入を見据えたコンサルを始め、17年度からは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の中国での実証事業の一部になった。

日立造、洋上風力「基礎」低コスト化 東洋建設と施工実証 (2020/3/19 機械・ロボット・航空機1)

実証は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「洋上風力発電低コスト施工技術開発(施工技術実証)」の助成による実施。

津田駒工業は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共同で国産初となる、ロボットタイプの炭素繊維強化プラスチック(CFRP)曲面積層機を開発した。... 曲面積層機の開発は15年に参加したNE...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)企画調整部総括課長、経産省産業技術環境局研究開発課長、同原子力安全・保安院ガス安全課長、資源エネルギー庁資源・燃料部鉱物資源課長を歴任。

(いわき・駒橋徐) 【地産地消事業】 福島県では新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が東芝エネルギーシステムズなどを実施主体に建設したPtGプラントのある...

NEDOと日立、南アで海水淡水化実証 (2020/3/10 電機・電子部品・情報・通信2)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と日立製作所は、南アフリカ共和国のダーバン市で海水淡水化システムの実証運転を始めた。

持続可能な社会実現、3要素の調和協調 三つの円が重なり合ったシンボルマークを新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が制定した。... NEDOは気候変動問...

アズビル、インドネシアでCO2排出削減 (2020/3/5 機械・ロボット・航空機2)

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が同国政府と実施している二国間クレジット制度の実証事業の中で実現した。

津田駒工業は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と共同で、国産初となるロボットタイプの炭素繊維強化プラスチック(CFRP)曲面積層機を開発し、発売した。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、二酸化炭素(CO2)排出量を2050年時点で実質ゼロにするには、年間約400億トンの削減が必要で、従来技術だけで実現するには、全世界で毎年1000兆円...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトの一環で、慶応義塾大学理工学部の野崎貴裕専任講師らと共同で開発した。

19年度内にも新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が公募を始める予定。すでにNEDOは1年以上かけ、車メーカーの技術課題を共有できる場を設定し、燃料電池に関心のある関係者との意見交換を促して...

NEDOは持続可能な社会の実現に向けた技術開発のあり方や目指すべき方向性などを示した「持続可能な社会の実現に向けた技術開発総合指針2020(NEDO総合指針)」を策定した。50年を見据え、NEDOが技...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とみずほ情報総研(東京都千代田区)は25日13時から、バイオマスエネルギーの地域自立システム化実証事業ワークショップ「ポストFIT時代に向けたエネルギー利...

経済産業省は12日、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と主催するワールド・ロボット・サミット2020(WRS2020)のアンバサダーに、俳優のディーン・フジオカ氏(写真)が就任すると発表し...

経産省は新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)や関係省庁などと連携し、大学やVC、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)に協力を呼びかけるなどし、有望な技術シーズを持つ起業家候補人材を発掘...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる