186件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

NIMSは全国のデータ中核拠点としての機能を担うとともに、この事業全体を統括する役割も担っている。... (水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構&...

鉄鋼MOP最大の特徴は、日本製鉄、JFEスチール、神戸製鋼所の鉄鋼3社と物質・材料研究機構(NIMS)がオープンな場で共同研究を進めたことである。... 同年、金属材料技術研究所...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS) 統合型材料開発・情報基盤部門 材料データプラットフォ...

NIMSでは酸化物系固体電解質の性能を発揮させて実用的な電池を誕生させるべく、酸化物系材料の接合プロセスの研究開発を進めている。... (水曜日に掲載) &...

研究成果の詳細は物材機構が17―18日にオンラインで開く「NIMSウィーク2021」で発表する。

物質・材料研究機構(NIMS)は三つの技術領域プラットフォームすべてに参画し、微細構造解析プラットフォームでは代表機関を務めている。... NIMSはセンター機関として、さらに優れた研究成果が創出され...

NIMSが中核機関となり東京大学、京都大学、企業群と共にプラットフォームの実現を目指している。(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS) 先進蓄電池研究開...

そのような状況の中、物質・材料研究機構(NIMS)は国内の主要製薬企業11社(アステラス製薬、エーザイ、沢井製薬、塩野義製薬、第一三共、大鵬薬品工業、武田薬品工業、田辺三菱製薬、中外製薬、東和薬品、日...

NIMSなど、材料物性を高精度予測 AI使い新技術 (2021/10/26 素材・医療・ヘルスケア2)

物質・材料研究機構(NIMS)と化学大手4社は25日、最少の実験回数で材料物性の高い予測精度を実現する汎用的人工知能(AI)技術を開発したと発表した。... NIMSなど5社は、材料物性を機械学習で予...

(水曜日に掲載)  ◇物質・材料研究機構(NIMS) 磁性・スピントロニクス材料研究拠点 スピン物性グループ 主任研究員 小塚裕介  2010年...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)機能性材料研究拠点 グループリーダー 樋口昌芳 1998年大阪大学大学院工学研究科博士後期課程...

「材料進化の最前線 NIMS最新成果」は休みました。

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)構造材料研究拠点 表面・接着科学グループ グループリーダー 細田奈麻絵  マックス・プランク金...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 鉄鋼材料グループ 主任研究員 Gutierrez Urrutia, Ivan ...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)エネルギー・環境材料研究拠点 磁気冷凍材料グループ グループリーダー 櫻井裕也 2002年京大院理博士号取得。同年...

そこで物質・材料研究機構(NIMS)では有機分子合成化学、理論計算化学、表面計測の専門家が連携し、この課題に取り組んだ。... (水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)先端...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 独立研究者 早瀬元 2014年京都大学大学院理学研究科化学専攻博士課程修了。

そこで我々は物質・材料研究機構(NIMS)が構造材料分野で長年醸成してきた冶金学的アプローチを電池研究にいち早く取り入れ、従来のマグネシウム材の活性をはるかに上回るマグネシウム合金材を世界に先駆けて開...

(水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)機能性材料研究拠点 ナノ電子デバイス材料グループ 主任研究員 陳君 2005年浙江大学(中国)材料物理与化学専攻博...

(次回は18日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NIMS)国際ナノアーキテクトニクス研究拠点 MANA主任研究者 塚越一仁 大阪大学博士後期課程修了(理学)。

おすすめコンテンツ

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる