684件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

三菱自動車は、スポーツ多目的車(SUV)「エクリプス クロス」のプラグインハイブリッド車(PHV)モデルを一部改良し、運転支援機能...

「当社のプラグインハイブリッド車(PHV)は役に立つ」と太鼓判を押すのは、執行役員の若林陽介さん。 ... PHVからの給電は簡単だが「慌てないよう、繰り返しの訓練が...

ブランド初のプラグインハイブリッド車(PHV)は九州で生産する。

経産省幹部は補助金について「電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHV)向けにつながれば」と打ち明ける。

強みのプラグインハイブリッド車(PHV)技術を生かしつつ、日産の運転支援機能などを搭載し「顧客が求める機能をアライアンスを活用することでうまく具現化できた」(加藤隆雄社長...

中心に据えるのは、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)、プラグインハイブリッド車(PHV)とビルの間で電力を相互供給する「V2B(ビークル・...

富士経済(東京都中央区、清口正夫社長)は、国内における電気自動車(EV)・プラグインハイブリッド車(PHV)向け家庭用普通充電器の設置台数が、...

エンジンとモーターを併用するハイブリッド車(HV)やプラグインハイブリッド車(PHV)の技術で先行するためだ。

深層断面/試されるトヨタの真価 (2021/11/5 深層断面)

当面はHVやPHVがCO2排出削減の軸になるとみる。

連合(アライアンス)を組む日産自動車と部品を共有して開発を効率化しつつ、PHV技術や4輪駆動(4WD)技術で“個性”を発揮できた自負心が垣間見える。 ... しかしPHVでは独自の技...

同社のV2Xシステムは、平常時はEVやPHVの充電ステーションとして運用し、停電など災害時には事務所や工場などへ電力を安定供給する利用を想定する。停電時はEVやPHVから同システムに給電する利用も想定...

EV・PHV向けLiBの需要増を見込む。

EVやプラグインハイブリッド車(PHV)、ハイブリッド車(HV)などの電動車(xEV)はLIB需要をけん引する市場の一つとして注目されている。 ...

PHVに搭載するリチウムイオンバッテリーの容量は18・1キロワット時。... PHV以外にはHVモデルとガソリンエンジンモデルを用意し、価格は455万円から(同)。

駆動装置(パワートレーン)では、ガソリンエンジン、クリーンディーゼルエンジン、簡易的なマイルドハイブリッド車(HV)、PHVなどを投入する。  道路や駐車場が狭い日本では2列シートの...

ボルボ・カー・ジャパンは消費者が店頭で再生エネ電力を申し込めるようにして利便性を高め、PHVとEVの拡販を図る。

7月単月の輸入電動車の販売台数はEVが前年同月比8・6倍、PHVが同2・3倍、HVが同3・9倍。... 組合員各社はEVとPHVのラインアップを今後も拡充していく」との見方を示した。 ...

グループPSAジャパン(東京都目黒区、ポンタス・ヘグストロム社長)は9月2―5日に開催する展示会で「プジョー」ブランドのハッチバック「308」の新型車とプラグインハイブリッド(PHV)車「508 PS...

水素とCO2の化学反応で製造する合成液体燃料(e―Fuel)により、HVやPHVを長く使うことや、水素を燃料とする水素エンジン搭載車両を実用化させていく。  

内訳はEVとFCVが約200万台、HVやPHVが約600万台。... 仏グループPSAと欧米フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が統合した欧州ステランティスは、同年までにEVとPHVの...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる