19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

JR西、東海道・山陽新幹線の新車両に「N700S」採用 (2020/10/19 建設・生活・環境・エネルギー)

JR西日本は東海道・山陽新幹線の新規車両として、JR東海が開発した「N700S=写真」を採用する。... N700Sは線区の乗客需要に応じて、柔軟に編成を構築できる“標準車両”が特徴でもある。 ...

台風19号/北陸新幹線、年内全面回復へ JR東が緊急対策 (2019/10/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

北陸新幹線ではJR東のE7系が19編成、JR西のW7系が11編成を運用中。このうち長野車両センターで浸水したのはE7系8編成とW7系2編成だ。... 現在、条件を満たすのはE7系とW7系だけだ。...

JR西日本はかつて試験車両「WIN350」を製作し、山陽新幹線「500系」で時速300キロメートルの営業運転を実現。以後は新幹線車両を単独で開発せず、東海道・山陽新幹線「N700系」はJR東海と、北陸...

小坂鉄道レールパークの夏休み企画として3並列×33直列に配置されたパナソニック製単1形乾電池」99本を動力源とし、強化段ボールのボディーに小学生12人を乗せ、構内往復約600メートルの体験乗...

ちゅうごく産創センター、26日に新幹線の技術講習会 (2015/11/17 モノづくり基盤・成長企業)

ちゅうごく産業創造センター(広島市中区、082・241・9927)は26日13時半―15時、岡山市北区のホテルグランヴィア岡山で、産業創出講演会「山陽新幹線の技術動向―0系からN700系へ」を開く。....

既存営業区間の東京―長野間と合わせ東京―金沢間の総延長約700キロメートルを最速2時間28分で結ぶ。... 同新幹線では新型車両「W7系」と「E7系」が最高時速260キロメートルで運転する。

NTNは4日、同社の各種軸受が14日に開業する北陸新幹線の「E7系」「W7系」の車両に採用されたと発表した。

このうち土産物は7件(13年度は2件)と増えた。 その一つであるホクチン(金沢市)のおつまみセット「北陸新幹線W7系おつまみ★レジェンドカルテット」は、新幹線の駅ができる金沢と、富山...

北陸新幹線の新型車両(JR西日本「W7系」) JR東日本の原口宰常務は「これまでの経験則から言えば、新幹線の開業効果で旅客流動は2倍になる」と話す。... 新設の7駅のうち、最も多い...

富山の豊かな水をイメージする青い瓶に、ラベルは水彩画タッチで北陸新幹線W7系のほかに、五箇山合掌造りや砺波の散居村など県内観光地も描いた。希望小売価格は1本が720ミリリットル入り1500円(消費税抜...

【金沢】JR西日本と鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は5日、2015年3月開業予定の北陸新幹線の金沢―黒部宇奈月温泉間で営業車両「W7系」による走行試験を始めた(写真)。... 10月...

また、北陸新幹線の新型車両として、JR西日本の「W7系」とJR東日本の「E7系」が走行するが、同基地ではE7系の日常検査も行うという。

川崎重工業は7日、兵庫工場(神戸市兵庫区)で完成したJR西日本向け北陸新幹線新型車両「W7系」の搬出作業(写真)を報道陣に公開した。

トヨタ紡織は27日、北陸新幹線車両「E7系・W7系」の最高級席「グランクラス」向けに納入したシート(写真)を公開した。... E7系は3月15日に運行開始し、東京―長野間の新幹線特急「あさま」に3編成...

JR東日本とJR西日本は2015年春に運行を開始する北陸新幹線の新型車両「E7/W7系=写真」の試乗会を開催した。E7系は3月15日から東京―長野間の長野新幹線に先行投入される。... ▲E7...

3月の長野新幹線ダイヤ改正や北陸新幹線の2015年春開業に向けて、「E7系」と「W7系」の工事が急ピッチで進められている。

総合車両は67年に東海道新幹線の「0系」を納入。... だが、03年に東北新幹線の「E2系」を最後にフル規格の新幹線の製造から遠ざかり、09年に、いわゆるミニ新幹線である山形新幹線の「E3系」を7両製...

JR東日本とJR西日本が共同開発する「E7系」と「W7系」のグランクラス向け座席で1編成当たり1両に18席が配置される。

12両1編成で、名称はJR東が「E7系」、JR西が「W7系」。... JR東は17編成204両、JR西は10編成120両を製造する予定。 ... 座席の間隔は、現在、北陸新幹線の東京...

おすすめコンテンツ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる