[ エレクトロニクス ]

【電子版】サムスン、今月からiPhone8向け有機ELパネルをフル生産

(2017/8/6 10:00)

  • 液晶ディスプレーのiPhone 7。次のiPhone 8では初めて有機ELを採用する見通し

韓国のサムスンディスプレーがアップルの次期iPhone向けに、8月から第6世代フレキシブル有機ELディスプレー(OLED)パネルのフル生産に入ると韓国のETニュースが伝えた。7つのOLED生産ラインをフル稼働して月産10万5000枚を製造するという。

サムスンディスプレーはOLEDディスプレーパネルへの設備投資を加速しており、2016年には設備投資額を9.8兆ウォン(約9600億円)と倍増。さらに17年上期だけで昨年と同額レベルの8.7兆ウォン(約8500億円)を投資しているという。また、月産10万5000枚というOLEDパネル生産能力は、同社の1年前のiPhone向けパネル生産能力の7倍に当たるとされる。

今年秋の発売が予定されている「iPhone 8」は、iPhoneとしては初となるOLEDディスプレーを採用する見通し。5.8インチサイズで、画面の端から端までをOLEDディスプレーで覆ったデザインを採用し、サムスンがOLEDパネルを全量供給する。

iPhone 8と同時に、4.7インチの「同7s」、5.5インチの「同7s Plus」も発売される見通しだが、これらはiPhone 7と同様、液晶ディスプレーを採用すると言われている。

(2017/8/6 10:00)

関連リンク

エレクトロニクスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン