[ その他 ]

国際ロボット展、盛況裏に閉幕 来場13万480人

(2017/12/4 05:00)

  • 人気の高い協働ロボット

世界最大規模のロボット見本市「2017国際ロボット展」(日本ロボット工業会、日刊工業新聞社主催)が2日閉幕した。会期4日間の入場者は13万480人と、15年開催の前回を9058人上回った。

産業用ロボットでは、人間と一緒に作業できる協働ロボットの出展が相次いだ。人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)を活用し、熟練技術者の作業を再現するなど、既存の生産ラインに組み入れやすい機種も増え、中小企業などへの導入促進が期待される。

サービスロボットでは介護、生活支援、災害対応などの出展が増えた。人型の遠隔操作ロボットも注目された。人間とロボットが共存する未来社会の到来を予感させる展示会となった。

【お礼】

「国際ロボット展」「部品供給装置展」「洗浄総合展」「SAMPE JAPAN 先端材料技術展」「モノづくりマッチングJapan」は、盛況のうちに無事閉幕しました。ご協賛いただきました関係官庁、諸団体、出展者各位に心からお礼申し上げます。日刊工業新聞社

(2017/12/4 05:00)

その他のニュース一覧

おすすめコンテンツ

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3
信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3 信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

シリーズITソリューション企業総覧 
スマート社会を実現するIoT/AI(人工知能)/ロボットがサクッとわかる本

シリーズITソリューション企業総覧 スマート社会を実現するIoT/AI(人工知能)/ロボットがサクッとわかる本

中国・四国地方を支えるモノづくり企業64社

中国・四国地方を支えるモノづくり企業64社

宇宙ビジネス第三の波 
NewSpaceを読み解く

宇宙ビジネス第三の波  NewSpaceを読み解く

イラストでよくわかる!大工道具入門
匠の技から学ぶ上手な使い方

イラストでよくわかる!大工道具入門 匠の技から学ぶ上手な使い方

わかりやすい高周波測定技術

わかりやすい高周波測定技術

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン