[ 金融・商況 ]

【電子版】ビットコイン、過去3年で最悪のパフォーマンス 昨年末から33%下げ

(2018/1/12 11:00)

投資家リスクのほか各国・地域の当局監視懸念が拡大した(ブルームバーグ)投資家リスクのほか各国・地域の当局監視懸念が拡大した(ブルームバーグ)

試練の1週間、各国の監視・規制懸念広がる

 仮想通貨ビットコインは12日、さらに値下がりし、週間ベースでは3年で最悪のパフォーマンスとなりそうだ。投資家リスクのほかマイニング(採掘)に要する電力など、さまざまな懸念を巡って各国・地域の当局が監視を強めていることが背景。

 香港時間12日午前8時24分(日本時間同9時24分)現在、ビットコインは1万3019ドルでの取引。週初からの下落率は22%と、2015年1月以来の大きさとなっている。ブルームバーグ集計価格が示した。ビットコイン先物上場を受けた昨年12月半ばのピークからは約33%下げている。

 韓国の朴相基(パク・サンギ)法相は11日に記者団に対し、同省が取引所を通じた仮想通貨の取引を禁じる法案を準備していることをあらためて明らかにしたほか、中国はビットコインの採掘者による電力使用の制限を計画していると関係者が述べた。また、米上院銀行委員会はビットコインや他の仮想通貨に関する公聴会を2月初旬に開催する予定。事情に詳しい関係者が明らかにした。(ブルームバーグ)

(2018/1/12 11:00)

金融・商況のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙線と素粒子の本

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第4版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第4版

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン