[ 科学技術・大学 ]

【電子版】噴火の痕、連なる火口-草津白根山 パスコが衛星画像

(2018/1/27 06:00)

草津白根山の本白根山・鏡池の北に、新たにできたとみられる噴火口(衛星画像解析・提供:株式会社パスコ〔C〕2018 DLR,Distribution Airbus DS/Infoterra GmbH,Sub-Distribution[PASCO])新たにできたとみられる噴火口(衛星画像解析・提供:株式会社パスコ〔C〕2018 DLR,Distribution Airbus DS/Infoterra GmbH,Sub-Distribution[PASCO])

 噴火した草津白根山の本白根山(群馬県草津町)を人工衛星から撮影した画像に、連なった複数の火口(火口列)が映っていることが26日、分かった。航空測量会社パスコ(東京都)が撮影した。

 画像によると、鏡池の北側に火口とみられる穴が5-6カ所、3-50メートル間隔で並んでいる。火口列は東西方向に延び、西側は直径約15メートルの穴が3-4カ所つながっている。東側2カ所はそれぞれ直径約10メートルという。

 谷を挟んで300メートルほど離れた斜面にも別の火口とみられる穴があり、死傷者が出た草津国際スキー場に最も近い火口とみられる。

 パスコは噴火後の24日夕、雲などを透過して撮影できるドイツのレーダー衛星を使い、地表を撮影。2年前の同じ場所の画像と比較した。(時事)

(2018/1/27 06:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

超ロボット化社会
ロボットだらけの未来を賢く生きる

超ロボット化社会 ロボットだらけの未来を賢く生きる

実用設計製図 
幾何公差の使い方・表し方
第2版

実用設計製図 幾何公差の使い方・表し方 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン