[ 商社・流通・サービス ]

【電子版】フィリップモリス、IQOS機器を3割値下げ 利用者500万人突破

(2018/5/26 14:00)

  • フィリップモリスジャパンが販売する加熱式たばこ「アイコス」(同社提供)

 たばこ販売大手フィリップモリスジャパン(東京)は25日、火を使わない加熱式たばこ「アイコス」の加熱機器を6月から約3割値下げすると発表した。2014年11月の発売以来、値下げは初めて。加熱式の利用者は今後も増加が見込まれるため、値下げにより囲い込みを図る。

 来月1日以降、たばこの葉を詰めたスティックを差し込んで使う加熱機器セットの希望小売価格(税込み)を1万980円から7980円に下げる。加熱式で先陣を切ったアイコスの利用者は3年余たった今年3月末で500万人を突破。複数の加熱機器を持つ愛用者もいる。

 フィリップモリスによると、加熱式たばこ製品は紙巻きを含む国内市場の2割程度を占めるまでに成長中。アイコスはこの市場で首位を守っているが、競合他社も販売地域を広げて追い上げを図っている。

 東京都内で会見したシェリー・ゴー社長は「競争がさらに激化する見通しだが、われわれも製品、サービスへの投資を続ける」と語った。(時事)

(2018/5/26 14:00)

商社・流通・サービスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門
付加価値と生産性を見える化してますか?

図解!本気の製造業「原価計算」実務入門 付加価値と生産性を見える化してますか?

マテリアルズ・インフォマティクス
材料開発のための機械学習超入門

マテリアルズ・インフォマティクス 材料開発のための機械学習超入門

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる