[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】米当局、トヨタ・パナソニックなど調査 車載機器でブロードコム特許侵害か

(2018/6/8 12:30)

  • ITCの調査対象にはトヨタ、パナソニックに加えてデンソーテンやルネサス、日本無線なども含まれている(ブルームバーグ)

【ワシントン=時事】米政府機関の国際貿易委員会(ITC)は7日、トヨタ自動車やパナソニックなどの車載情報・娯楽システム用通信機器や部品が、米企業の特許を侵害している可能性があるとして調査すると発表した。侵害が認定されれば、米国での販売停止をはじめとする是正措置が命じられる。

 対象は、両社およびトヨタグループのデンソーテン、ルネサスエレクトロニクスとそれぞれの米子会社のほか、日本無線。具体的には、カーオーディオや表示装置、カメラなどを調査する。

 米半導体大手のブロードコムが特許侵害を訴えていた。調査は関税法337条(不当輸入禁止)に基づく。ITCは調査開始から45日以内に調査終了の目標期日を定める。是正措置を決めた場合、米通商代表部(USTR)が棄却しなければ60日以内に確定する。

(2018/6/8 12:30)

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン