[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】韓国BMW車出火、集団訴訟に発展 「リコールでは不十分」と賠償請求

(2018/7/31 12:30)

  • 韓国ソウルのディーラーに展示されたBMW車(17年1月、ソウル=ブルームバーグ)

【ソウル=時事】韓国で走行中のBMWの乗用車から出火する事故が相次いでいる問題で、BMW車の所有者4人が現地法人のBMWコリアやディーラーを相手取り、それぞれ500万ウォン(約50万円)の賠償を請求する訴訟をソウル中央地裁に起こした。聯合ニュースなどが30日伝えた。原告の代理人を務める弁護士は「訴訟に参加する原告は今後、増えるだろう」とみているという。

 この問題ではBMWコリアが26日、520dなど10万6317台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。しかし、所有者4人は「リコール計画では、一部部品の交換のみが実施され、火災発生の可能が完全になくなるわけではない」と指摘し、不十分だと主張。さらに「完全に修理されるまで、車両を利用できず、損害が発生する」としている。

(2018/7/31 12:30)

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる