[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】韓国BMW車出火、集団訴訟に発展 「リコールでは不十分」と賠償請求

(2018/7/31 12:30)

  • 韓国ソウルのディーラーに展示されたBMW車(17年1月、ソウル=ブルームバーグ)

【ソウル=時事】韓国で走行中のBMWの乗用車から出火する事故が相次いでいる問題で、BMW車の所有者4人が現地法人のBMWコリアやディーラーを相手取り、それぞれ500万ウォン(約50万円)の賠償を請求する訴訟をソウル中央地裁に起こした。聯合ニュースなどが30日伝えた。原告の代理人を務める弁護士は「訴訟に参加する原告は今後、増えるだろう」とみているという。

 この問題ではBMWコリアが26日、520dなど10万6317台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。しかし、所有者4人は「リコール計画では、一部部品の交換のみが実施され、火災発生の可能が完全になくなるわけではない」と指摘し、不十分だと主張。さらに「完全に修理されるまで、車両を利用できず、損害が発生する」としている。

(2018/7/31 12:30)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!熱処理入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!熱処理入門 <基礎知識><段取り><実作業>

成功する医療機器開発ビジネスモデル
ゼロからの段階的参入でブレイクスルーを起こす

成功する医療機器開発ビジネスモデル ゼロからの段階的参入でブレイクスルーを起こす

おもしろサイエンス 
熱と温度の科学

おもしろサイエンス 熱と温度の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいレーザ加工の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいレーザ加工の本

2019年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2019年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

技術士第二次「筆記試験」「口頭試験」合格必携アドバイス 第2版
先輩合格者が合格するための秘訣を親身に解説!<2019年度改正対応>

技術士第二次「筆記試験」「口頭試験」合格必携アドバイス 第2版 先輩合格者が合格するための秘訣を親身に解説!<2019年度改正対応>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン