[ 科学技術・大学 ]

【電子版】ノーベル化学賞、たんぱく質改良の米英3氏に 進化の仕組み応用

(2018/10/3 21:30)

  • ノーベル化学賞を受賞した3氏(スウェーデン王立科学アカデミーのライブ動画より)(Copyright © Nobel Media AB 2018)

 スウェーデン王立科学アカデミーは3日、2018年のノーベル化学賞を、突然変異や自然選択など進化の仕組みを応用し、たんぱく質を有用なものに改良する手法を開発したカリフォルニア工科大のフランシス・アーノルド博士ら米英3氏に授与すると発表した。

 他の2人は、米ミズーリ大のジョージ・スミス博士と英MRC分子生物学研究所のグレゴリー・ウィンター博士。

 アーノルド氏は変異を起こした遺伝子を大腸菌に導入し、生み出された酵素などのたんぱく質の中から有用なものの選別を繰り返す「指向性進化法」を開発した。この手法はバイオ燃料の製造などにも使われている。

 スミス氏はウイルスを使って抗体を作り出す「ファージ提示法」を開発。ウィンター氏は、この手法を創薬に応用した。この技術で新たなリウマチ薬などが作られている。

 授賞式は12月10日、ストックホルムで行われる。賞金900万スウェーデンクローナ(約1億1500万円)はアーノルド氏に半分、残り2氏に4分の1ずつ贈られる。(時事)

(2018/10/3 21:30)

おすすめコンテンツ

メカトロ・センサ The ビギニング
制御に用いるセンサの選定と使い方

メカトロ・センサ The ビギニング 制御に用いるセンサの選定と使い方

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい真空技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい真空技術の本

わかる!使える!乾燥入門
<基礎知識><準備・段取り><実務作業>

わかる!使える!乾燥入門 <基礎知識><準備・段取り><実務作業>

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる