[ ICT ]

【電子版】アップル、ベトナム・ホーチミン市に直営店か サイトに求人情報

(2019/1/20 05:00)

  • 米アップルのサイトに掲載されたホーチミン市での販売責任者を募集する求人情報(1月19日時点)

【ハノイ=時事】米アップルはこのほど、ベトナム最大の都市ホーチミン市での販売責任者を募集する求人案内をホームページに掲載した。地元では、アップルの直営店「アップルストア」の開設準備との見方が広がっている。実現すれば、東南アジアではシンガポール、タイに次ぎ3カ国目となる。

 オンラインメディア・ベトナムファイナンスは18日、アップルがベトナムとインドネシアで直営店を開くことを検討していると伝えた。

 東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国で3位の約9400万人の人口を抱え、経済成長が著しいベトナムでは、消費市場の拡大が確実視されている。若年層を中心にインターネットの利用が盛んな上、スマートフォンの普及も急速に進む同国をアップルも軽視できないとみられる。

 ベトナムメディアによれば、同国におけるアップル製品の累計売上高は約10億ドル(約1090億円)。iPhone(アイフォーン)が7割を占めるという。

(2019/1/20 05:00)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門 <基礎知識><段取り><実作業>

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる