[ 医療・健康・食品 ]

【電子版】医療用麻薬乱用で中毒まん延 J&Jに600億円支払い命令 米裁判所が初判断

(2019/8/27 12:00)

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンのイノベーションセンター(13年7月、ロンドン=ブルームバーグ)

【ニューヨーク=時事】米南部オクラホマ州の郡裁判所は26日、米医薬品・健康関連用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)によるオピオイド系鎮痛剤の販売に問題があったとして、5億7200万ドル(約600億円)の支払いを同社に命じる判決を言い渡した。医療用麻薬オピオイドの乱用による中毒死が米国で社会問題化する中、製薬会社の責任を認めた初めての判決となる。

 同州当局が、依存症の説明が極めて不十分な宣伝手法が中毒のまん延を招いたとして、170億ドルの支払いを求めていた。J&Jとともに訴えられた米パーデュー・ファーマは2億7000万ドル、イスラエルのテバ・ファーマシューティカル・インダストリーズは8500万ドルを支払うことで和解済み。J&Jは「連邦法や州法を順守してきた」と上訴する方針を表明した。

 オピオイドは強い鎮痛作用がある一方、依存症も指摘され、米疾病対策センター(CDC)によると、米国では1999年から2017年にかけて約40万人が過剰摂取で死亡。製薬会社に対しては、同様の訴訟が約2000件起こされており、今後、巨額の支払いを相次いで命じられる可能性が出ている。

(2019/8/27 12:00)

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる