有田焼の製法を応用した避難誘導標識、福島から世界へ【PR】

(2020/10/14 05:00)

蓄光商材「ルナウェア」

  • 岩本社長は「避難誘導以外にも光る特性を活かした事業を今後展開したい」と話す

コドモエナジーは、環境商材の研究開発と製造販売を手掛けている企業。同社の主力製品は有田焼の製法を応用した蓄光商材「ルナウェア」だ。開発までに約10年を要した同製品は暗闇で最大12時間発光するため、災害時の停電や避難誘導の際に力を発揮する。さらに発光の際に電気を使わないなど、環境負荷が低い。その上、月々のランニングコストが不要になる点が特徴だ。実際、東京メトロのホームや通路での避難誘導標識として採用されている。それ以外にもイルミネーションなどのエンターテインメントの場面でも利用され始めている。これらの点が評価され、2012年には「第4回ものづくり日本大賞内閣総理大臣賞」を受賞した。

  • 同製品は電気を使わず、最大12時間発光する

同製品の生産はすべて2014年に開設した福島県川内村の川内第一工場で行っている。大阪市に本社を置く同社が川内村で製造を行う理由について、岩本泰典社長は「ルナウェアは災害が起きた時に人の命を守る製品。だからこそ、震災の被害を受けた福島県を盛り上げたかった」と思いを語る。国内向けだけではなく、海外への販路拡大も目指す。タイではすでにタイ国鉄での採用実績があるが、その他の東南アジアやアメリカでの導入事例の増加を目指す。そのため同工場では7名の従業員を雇用しているが、今後生産能力の拡大するため、従業員の採用を積極的に行っていく考えだ。

 岩本社長は「ブラックアウトなど考えると、電気を使う誘導標識では不十分」と語るように電気を使わないことへの需要はある。また、子供向けのおもちゃを製造するなど自社の技術に幅広く興味をもってもらう取り組みも行っている。

コドモエナジー株式会社

連載#06

所在地 (工場)福島県双葉郡川内村大字下川内字砂田334/本社:大阪市

社長 岩本泰典氏

設立 2004年

資本金 1億円

社員数 15人

URL http://www.codomo-e.co.jp/

Powered by 「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」(経済産業省委託事業)

(2020/10/14 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる