SDGsアクションフェスティバル開催、気づきの場に【地球環境特集より】

(2021/3/3 05:00)

神奈川県知事 黒岩 祐治 氏

 3月26、27の両日、横浜市内で「SDGsアクションフェスティバル」が開催される。若者や行政、ビジネスから多様なメンバーが集い、国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成のカギとなる“アクション”(行動)を世界に訴える。国連開発計画(UNDP)から打診を受けて、フェスティバルを誘致した神奈川県の黒岩祐治知事も「気づきによってアクションを起こす場にしたい」と思いを語る。フェスティバルの狙いとSDGsの実践における企業への期待を黒岩知事に聞いた。

―フェスティバル開催の経緯を教えて下さい。

「私は2011年の就任時から『いのち輝く神奈川』を掲げてきた。医療や食、環境、街づくり、教育などが連動しないといのちは輝かない。県庁は各部局の政策をリンクさせようと取り組んできた。SDGsの考え方はいのち輝くと同じと思った。我々の活動は国連の目にとまり、19年に米ニューヨークの本部でスピーチした。UNDPのアヒム・シュタイナー総裁とも面会したことがきっかけとなり、フェスティバルを依頼された」

―フェスティバルは日本の自治体が主導しながらも国際的であり、国内の各主体も巻き込んだユニークなイベントです。開催の狙いは。

「SDGsは地球を俯瞰(ふかん)した理念だが、一人ひとりは何をしたら良いのだろうと悩んでしまう。そこでフェスティバルでは、ステークホルダーが"自分ごと化"するアイデアを持ち寄って発信し、一人ひとりのアクションにつなげたい。そして、いのち輝くのコンセプトも世界へ伝えたい」

―オンライン開催ですが、聴講者へのメッセージは。

「宇宙から地球を見つめ、自分からも宇宙を見上げて新たな発想や発見を得てほしい。行動変容がキーワードであり、聴講者が『自分の身近でもできる』と気づいた瞬間、アクションを起こす流れを生み出したい」

―フェスティバルにも企業が参加します。SDGs推進における企業の役割は。

「いくら県が旗を振っても県民一人ひとりとは距離がある。そこで県は企業とパートナーシップを築き、一緒に取り組んできた。事業者の数だけ活動のバリエーションがある。また企業もSDGsに真剣であることが価値向上につながる」

―「かながわSDGsパートナー」の登録が333社となりました。

「登録制度は中小企業の意欲向上につながっていると聞いている。企業のSDGs活動を社会に伝える、ある種の"見える化"になっているだろう。県と企業とだけでなく、企業同士もパートナーとなることで新たな気づきも生まれ、大きなアクションにつながる」

■JAPAN SDGs ACTION FESTIVALについて

http://www.japan-sdgs-action-festival.jp

■事務局からのお知らせ

https://j-sdgsaction.jp/n/n43a719ba86d4

【2/26付 本紙第二部「地球環境特集」】持続可能な未来へ

(2021/3/3 05:00)

おすすめコンテンツ

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

続・東京の長寿企業50社

続・東京の長寿企業50社

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる