[ 金融・商況 ]

【電子版】米株価「最悪の事態まだ来ていない」 機関投資家の過半数が予想

(2018/2/21 21:00)

モルガン・スタンレーのストラテジストらは、行き過ぎた利益の伸びが将来の減速を招くと警告している(1月26日、NYSEのトレーダー=ブルームバーグ)モルガン・スタンレーのストラテジストらは、行き過ぎた利益の伸びが将来の減速を招くと警告している(1月26日、NYSEのトレーダー=ブルームバーグ)

 株式市場を今月襲った動揺がまだ終わっていないと考えているのは、あなた一人ではない。

 ストラテガス・リサーチ・パートナーズが機関投資家500社を対象に16日に実施した調査によると、約57%がS&P500種株価指数は2月9日に付けた日中安値の2533を下回ると予想。残りは売りが2週間続いた後、相場は2016年以来初の10%の調整を経て底入れしたとみている。

 1週間の上昇でS&P500種が下げの半分を取り戻したにもかかわらず、プロの間で高いレベルの不安が続く状況を今回の調査は浮き彫りにしているが、売りの誘因の一つである米国債利回りの上昇が終わっていないことを考えるとそれは当然かもしれない。バンク・オブ・アメリカ(BofA)やモルガン・スタンレーのストラテジストらは、行き過ぎた利益の伸びが将来の減速を招くと警告している。             

 歴史も懐疑論者の味方だ。2015年から16年に起きた最後の2回の調整局面では、本格的な回復基調に戻る前にS&P500種は最初に付けた安値を数週間以内に再び試した。(ブルームバーグ)

(2018/2/21 21:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン